旅1910 エミレーツビジネスクラスで行く!ギリシャアテネとドバイ 2.5泊5日4区間

スポンサーリンク
旅行計画

世の中的にあまり盛り上がっていないですが、令和元年はギリシャと日本の国交ができて120周年のメモリアルイヤーです。

スポンサーリンク

2019年は日本ギリシャ修好120周年! – CONCEPT

日本から直行便がなく疎遠と思われるギリシャですが、その関わりは意外と古く今年で120周年。
紀元前に作られた遺跡が普通に残っており、歴史ロマンが好きな人にはたまらない国です。

手元にあったマイルで飛べる中で最長距離かつ空席があったのはギリシャ。

この機会に一度は行って見たい世界遺産アテナイのアクロポリス(パルテノン神殿)へ出かけることにしました。

ヒコーキ – FLIGHT

今回は貯まっていたJALマイルを消化するのも目的のひとつ。

普段は乗る機会のないエミレーツのビジネスクラスを利用します。

ただし、取れたチケットは乗り継ぎが22時間もある痺れるチケット。

経由地で降りるのが好きな自分には嬉しいチケットですが到着時間が早朝帯ということもあり、エコノミーではあまり使いたくないルートではありますね。

昨年はA380が運行されている世界最長距離ルートをファーストクラスで堪能しましたので、ファーストとビジネスの違いを乗りヒコーキ的にレポできればと思います。

ホテル – LODGING

今旅程ではギリシャに2日滞在できますので、いいホテルに泊まる気満々でした。
なぜなら、2010年に経済が崩壊してEUから融資を受けた代償に、財務状況を監視下におかれているギリシャなら、ホテル代も激安かと思っていたからです。

で、1週間前にアテネ市内のホテルの価格を調べてみるとそんなことはなかった!
むしろ東京と変わらないレベル・・・

ギリシャ アテネ市内のホテル相場

トップクラスホテル(キングジョージ、ヒルトン)はEUR400~
チェーン系5ッ星(マリオット、グランドハイアット、インターコンチネンタル、ヒルトン)はEUR160~
4ッ星ホテル(ノボテル、ラディソン、クラウンプラザ)は立地が良いので5ッ星と殆ど同じ価格に。。

しかも、アテネ到着1日目は市内でイベントがあるのか、この日はどのホテルでも満室かトンデモ価格の部屋しか残っていません。
前後の日ではEUR160の部屋がEUR300スタートと約2倍です。。

Intercontinental ATHENAEUM ATHENS

そんな中で選んだのは、インターコンチネンタルアテネ。
なぜかポイントで宿泊できるSuperior Roomが初日に残っていたので35,000IHGポイントで予約。
2日目は1 King Bed Club Intercontinental RoomをEUR260を返金不可の事前購入価格で予約しました。

欧州でクラブルームがEUR300以下とはお得だと思いましたが、トリップアドバイザー等のレビューをみるとイケてない雰囲気がプンプン。
早まったか・・・。

クラブインターコンチネンタルへのアップグレードのお誘い

予約から2日後に、クラブラウンジのSVからメールが届きました。

Pre Arrival e-mail.Thank you for choosing to stay with us at the Athenaeum InterContinental Athens. We look forward to welcoming you here on the ● October 2019.
インタコアテネを予約いただきありがとう。お客様を歓迎できることを楽しみにしています。
Your Club InterContinental reservation is held as follows:
クラブインターコンチネンタルの予約は次の通りです。
・Reservation date: ● October, 2019 for 1 night
予約内容:10月●日からご1泊
・One Club InterContinental room
部屋タイプ:クラブインターコンチネンタルルームAdditionally there is another reservation for the ▲ October for 1 night for a superior room without Club InterContinental Lounge access.
さらに、10月▲日からクラブラウンジへのアクセス権のないスーペリアルームの予約を別におもちです。
Should you prefer to have the same room type throughout your stay, a daily supplement of EUR 85 plus 13.57% Vat needs to be applied for the night of ▲ October 2019.
滞在中に同じ部屋タイプの利用を希望するのであれば、EUR85+13.57%の付加価値税を追加することで、10月▲日もクラブアクセスをご提供できます。
Please advise us your acceptance, in order to proceed with the arrangement.
このアレンジを受け入れるご意向があるかお知らせください。

In advance of your arrival, we would like to get in touch to understand how we may help you get the most out of your stay and ensure your arrival at the hotel is as smooth as possible.
また事前に可能な限りスムーズにお客様のご到着やご滞在のお手伝いができるように、ご連絡させていただければと思います。

One of my colleagues or I will be calling you in the next few days on a phone number of your preference.
クラブインターコンチネンタルチームより数日内にお客様のご指定の電話番号に連絡いたします。

This call will take just a few minutes, covering questions such as:
この連絡はたった数分で、次のような質問をいたします。

・Your scheduled time and flight number of arrival
ご利用便名と到着時間
・Transportation of arrival from airport/port
空港(海路の場合は到着港)からの移動手段
・Tour requirements you may have during your stay
滞在中の観光ツアーのご利用意向
・Offering our assistance with any activities or reservations to make your stay a memorable one.
アテネでの滞在を素晴らしい思い出にするための、各種ご予約やアクティビティのお手伝いの必要性

If you prefer not to receive this call, kindly reply to this email to opt out and we will happily discuss any arrangements we can help with on check-in.
もしこのようなご連絡が不要な場合は、気軽にメールで不要だとお伝えください。チェックイン時に同様のお手伝いをさせていただきます。

If you would like us to call you on a specific telephone number, or at a particular time to suit you, please reply to this email letting us know of your preference.
もしご連絡を希望される場合は、ご都合のよい時間帯と電話番号をご返信ください。

As a Club InterContinental guest, you are invited to check-in at the Club InterContinental Lounge on the 8th floor.
クラブインターコンチネンタルの宿泊者は、8階のクラブラウンジでのチェックインが可能です。

We look forward to speaking with you soon and to welcoming you to Club InterContinental at the Athenaeum InterContinental Athens.
お客様とインターコンチネンタルアテネのクラブインターコンチネンタルラウンジで、お話できるのを楽しみにしています。

Yours sincerely,
Club InterContinental Supervisor

このクラブラウンジへのアップグレード代となる差額EUR85+VATは2日目のSuperior RoomとClub InterContinental Roomの差額と同一でした。

IHGポイントは1ポイント0.5円相当ですので支払った35,000IHGポイントは約17,500円(=約EUR144)なので、EUR85+VATでEUR250くらいでしょうか。。

ポイント宿泊であればVATすら払う必要がないので、価格という断面でみるとそこまでお得な話ではありません。

ですが、そもそも部屋が残ってない初日にクラブルームを用意するとの内容なら悪い話ではありませんのでこのアレンジをお願いすることにしました。

返信の1時間後にはアクロポリスビューのクラブルームを用意するとの返事がありましたので、EUR30くらいはオトクになりました。(シティビューのクラブルームとアクロポリスビューのクラブルームの差額がEUR30くらい)

ドバイで22時間超のトランジットを早朝からどうやって過ごそうか問題

アテネからの帰路ではドバイでの22時間のトランジットが発生します。
朝の5時台にチェックインして、ドバイメトロ終電に間に合うように深夜24時前に出発できる宿という条件で探さなければなりません。

となると、大人しく2泊予約するか、超アーリーチェックインに期待するしかありません。
上級会員だとアーリチェックインの可能性があがるので、IHG、Marriott、Hilton系で探すことにしました。

優先順位は以下の通り。
1.ドバイ空港から15分以内。
2.清潔なホテル。
3.一泊はできないので、値段は安ければ安いほど良い。
4.移動が楽(メトロの駅から近い)
5.ショッピングモール(買いものがしたい)

という条件で探すと候補となったのは次のホテル。

IHG系
Holiday inn Express Dubai Airport AED179
→地図上は空港の向かいですが、幹線道路のため徒歩移動はできず車移動のみ。
空港までは30分間隔のシャトルバスを利用するか、タクシーを利用する必要があり地味に移動コストがかかる。

Holiday inn Dubai Festival City AED274
→空港からタクシーで15分。
フェスティバルシティモールに隣接しており、ショッピングも楽しめる。

Holiday inn Bur Dubai Embassy District AED157
→空港からメトロで6駅15分のブルジュマーン駅から徒歩3分。
昔のドバイの中心地(各国領事館の多いエリア)で、ブルジュマーンショッピングモールあり。

Marriott系
Le Meridien Fairway AED188
→空港から2駅5分のGICCO駅から徒歩5分。
近隣にショッピングモールはなし(目の前にディラシティセンターショッピングモールがあるが、横断歩道のない幹線道路で阻まれているため徒歩移動は不可能)

Aloft City Centre Deira, Dubai AED233
→空港から3駅6分のディラシティセンター駅に直結のディラシティセンターショッピングモールを通ってアクセス可能。

Holiday Inn Bur Dubai – Embassy District

なぜか、AED157(約5,000円)で放出されていました。
メトロの終電に間に合わずタクシー代が発生してもトータルで一番コスパが良いと考えてここに決定。
駅まで徒歩3分、ショッピングモール近接という立地も魅力でした。

最終旅程 – ITINERARY

日程 予定 移動マイル
1日目 EK319 成田→ドバイ(機内泊) 4,967mi
2日目 EK209 ドバイ→アテネ
アテナエウム インターコンチネンタル アテネ
2,035mi
3日目 アテナエウム インターコンチネンタル アテネ
4-5日目 EK104 アテネ→ドバイ(深夜便)
ホリデイ イン バール ドバイ エンバシー ディストリクト
2,035mi
6日目 EK316 ドバイ→関西
NH100 関西→羽田
4,717mi
269mi

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました