旅1807 オーストラリア連邦 シドニー4日間 ~マレーシア航空 激安ビジネスクラス~

スポンサーリンク
2018年7月:シドニー旅行~マレーシア航空激安ビジネスクラス~

2018年6月下旬から7月6日まで、マレーシア航空がミッドイヤーセールを実施中!
7月6日までに予約をすれば、2018年12月20日までファーストクラス、ビジネスクラスを含めて最大40%オフ!
適用期間が長いので、夏休みや9月の連休にも使える良心的な運賃です。

スポンサーリンク

マレーシア航空の激安ビジネスクラスセール


今回割引率が大きかったのがオセアニア方面。
特にシドニー行きのビジネスクラスで15万円+諸税(1.6万円くらい)です。
他にマレーシア航空が直行便を飛ばしているメルボルン、パースやオークランドは20万円+諸税となっています。

マレーシア航空はJALにマイルをつけることが出来るので、東京⇔シドニー往復で日本国内線往復分のマイルを上回る18,000マイル以上が貰える計算になります。
マイルの価値を考えると実質11~13万円くらいでシドニー行きのビジネスクラスを買える事に!!

経由便とはいえ、カンタスやJALのプレミアムエコノミークラスより安いです。

ちなみにマレーシア、タイ、シンガポールといった東南アジア方面のビジネスクラスは12万円+諸税でしたので、いかにオセアニア方面が安いかが分かるかと思います。

早速、年休を申請して予約を入れましたよ!!

【緊急】サプライスが3,000円クーポンを配布中!

2018年7月3日より、HISが運営するサプライスが先着1,000名限定で3,000円引きのクーポンを配っています。
マレーシア航空の格安ビジネスクラス運賃にも適用可能。
合わせ技で、シドニー行きのビジネスクラスが最安の147,000+諸税で購入できます!

このサプライスのクーポンは、2016年のマレーシア航空ビジネスクラスセールでも適用できた実績があり、結果どこよりも安く購入できます。

旅1609 オーストラリア連邦 シドニー 準備編
2016年8月マレーシア航空が最大半額セールを実施! MASはこのところワンシーズンに1回くらいセールをやっていますが、今回は過去最大といってもいい割引率の上に、9月の連休期間もブラックアウト日なし、エミレーツやJALとのコードシェア...

シドニーへのチケッティング


航空券の一括比較ができるスカイスキャナーで検索すると、マレーシア航空自社便だけでなく、JALとのコードシェア便も割引対象に含まれていました!!

成田発着はMAS+JALの1日3便から選べる

成田→クアラルンプール
便名 スケジュール 機材
MH89 10:20→16:45 A350
MH9117
(JL723)
11:20→17:45 B787
MH71 21:30→翌日04:10 A350
クアラルンプール→成田
便名 スケジュール 機材
MH70 09:50→17:30 A350
MH9118
(JL724)
22:50→翌日6:45 B787
MH88 23:35→翌日07:15 A350

マレーシア航空は、成田発着路線に対してアジア初のファーストクラスを搭載した最新鋭機A350を投入しています。
さらに、日本航空とのコードシェア便も選択可能と乗りヒコ魂をくすぐります。

マレーシア航空のシドニー発着は1日2便

クアラルンプール→シドニー
便名 スケジュール 機材
MH141 09:10→19:35 A330
MH123 23:45-翌日10:00 A380
or A330
シドニー→クアラルンプール
便名 スケジュール 機材
MH122 13:05→19:55 A380 or
A330
MH140 22:10-翌日05:00 A330

7月の期間限定でA380-800がシドニー路線に投入されるようです。(一部日程除く)
2018年でMASのA380は退役という噂もあるので、是非乗っておきたいところ。
成田の午前便を使えば夕方にクアラルンプールに到着。
そのままA380に乗れる23:45発のMH123に乗り継げるナイスなスケジュールですね。

発券したチケット

実際に発券したのは、往路は夜便のMH71→マレーシア19時間トランジット→MH123とマレーシア航空のラウンジを味わい尽くす旅程。
復路はMH122→MH88とシンプルに帰国する旅程です。

シドニー旅行のホテル選び

シドニーのホテル料金は東京と同じく平日から週末にかけてピークが現れる都市型パターンでした。
(一番高くなるのが金曜と土曜日で、最も安くなるのが日曜日)

TUNE HOTEL KLIA2


今回はKLIAで19時間の乗り継ぎを組み込んだので、トランジットホテルを利用。
じゃらん海外ホテルクーポンと、2~3ヶ月に1回くらい付与される期間限定400ポイントを併用すると、3,419円→2,519円にして部屋を確保できました。

その割引率は26%で、Expediaの10%OFFクーポンよりお得。
1時間あたりの料金は209円と申し訳なく感じるレベル。

前回はExpediaを利用して安く泊まれたと思いましたが、じゃらん海外ホテルクーポンはそれ以上にお得でした。

チューンホテル クアラルンプール国際空港 KLIA2 | TUNE HOTEL KLIA2
この記事では日本在住者でも、クアラルンプール国際空港(KLIA、KLIA2問わず)でのトランジット等でそこそこ利用する機会がありそうなチューンホテルKLIA2までの道のりと、ディユースの使い心地を紹介します。 クアラルンプール国際空港...

HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORT

シドニー1泊目は、空港に近いホリデイイン シドニーエアポートを利用。
朝食有りと朝食無しが同じ料金という不思議な状態でした。

Shangri-La HOTEL SYDNEY

事前購入とベストレート


シャング・リラホテルシドニーはLUXURY CARDのVIP TRAVEL対象ホテルで、当日までキャンセルOKのベストレートで予約すると特典が適用されます。

部屋のみの事前購入でAUD241、ベストレートでAUD280なら、この場合は差額AUD39で「USD100のクレジット、レイトチェックアウト、アップグレード、朝食2名分(AUD42×2)」がついてくるベストレートが正解。

このラグジュアリカードのホテル特典で、実質AUD100(9,000円)相当になりした。
先払いの事前予約なんて目じゃないくらいとてもお得な宿泊になりそうです。

海外旅行(ホテル・レストラン)で真価を発揮するラグジュアリーカード - LUXURY CARD FOR INTERNATIONAL TRAVELER.
海外旅行(ホテル、レストラン)での使用を前提としたLUXURY CARDのお得な使い方をはじめ、気付いたこと、体験できたことを紹介します。 長くなるので結論から書いておきますと、海外旅行をしない人はラグジュアリーカードを本当の意味で使...

HOLIDAY INN DARLING HARBOUR

最終日はセントラル駅に近いホリデイイン ダーリングハーバーを利用。
ここでも朝食有りと朝食無しが同じ料金という不思議な状態でした。

7月はホリデイインにたくさん泊まると40,000IHGポイントがバックされるので、、、この旅程です(笑)

最終旅程 – ITINERARY

日程 予定 移動マイル
1日目 MH71 成田→クアラルンプール(機内泊) 3,326mi
2日目 TUNEホテルKLIA2(トランジット休憩)
MH123 クアラルンプール→シドニー(機内泊

4,088mi
3日目 ホリデイイン シドニーエアポート泊
4日目 シャングリラホテルシドニー泊
5日目 ホリデイイン ダーリングハーバー泊
6日目 MH122 シドニー→クアラルンプール
MH88 クアラルンプール→成田(機内泊)td>

4,088mi
3,326mi

完成したのがこの旅程。
なるべく多くのヒコーキに乗れて、色んなホテルに泊まれるようにしました!
滞在費いれてトータル25万円くらいで収まる見込みです。

コメント