宿 ホリデイイン シドニーエアポート | HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORT

スポンサーリンク
HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORT 2018年7月:シドニー旅行~マレーシア航空激安ビジネスクラス~

HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORTはシドニー市内のホテル料金が高騰する週末(金曜~土曜)でも1万円強で泊まれる穴場ホテルです。
空港近くのホテルだからといって、シドニー中心部まで離れているわけでもなく最寄のMASCOT(マスコット)駅からセントラルまでは2駅10分程度、オペラハウスのあるサーキュラーキーまではたった4駅15分程度で、十分に観光・ビジネス拠点として利用できる立地です。

更に、ボッタクリとしか思えないAirportLink運賃(AUD18.7)を支払わずに空港シャトルバスでMASCOTエリアへ移動できるのでそういう意味でも初日や最終日の利用に組み込むのもお勧めです。

スポンサーリンク

シドニー空港からホリデイインシドニーエアポートまでのアクセス

ホリデイインホテル自体は空港までの送迎サービスを提供しておらず、SuperShuttle社が空港近隣ホテルをいくつか巡回するルートを設定しているので、それに相乗りする形でシャトルバスを利用できます。
料金は片道AUD7ですが、ホテルやSupershuttle社の公式ページにはピックアップポイント等の記載がなく不安でしたので、この記事で詳しく説明します。

空港近隣ホテル専用のシャトルバス乗り場まで移動

HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORT
シドニー空港のAirportLink駅の手前にあるマクドナルド横の出口をでると、目の前は国内線ターミナルへのトランスファーバス乗り場があります。
そこから真上に看板に従い、右手側のhotel buses方面へ向かいます。


RYDGESホテルの向かい側に高架が通っています。
その高架下にあるBAY11とBAY12の間が国際線ターミナルからホリデイインへ向かうシャトルバスの発着場です。
付近には時刻表やホテル行きのシャトルバス乗り場という表示は一切なく不安を掻き立てます。

BAY12あたりにいたオジサンが、「ホテル?」と聞いてくるので白タクかと警戒しましたが、普通に誘導している人のようでした。
(特に制服を着ているわけでもないので、SuperShuttle職員なのか客引きなのか区別がつかない)


SuperShuttle社のシャトルバスが停車しています。
荷物車にHoliday innの名前がありましたので一安心。荷物車にスーツケース等を載せます。

オジサン警戒してごめん。


乗車すると、ドライバーから氏名と電話番号を書く台帳を渡されます。
この受付台帳にサインすると、シャトルバス料金はホテルの部屋にチャージされることに同意すると記載されていました。
(シャトルバス車内で現金で支払う必要もなく便利です。)

荷物のある人がシドニー中心部まで安く移動する裏技的な使い方として、AirportLinkのAUD18.7を回避するために、SupershuttleにAUD7を支払いホリデイインまで移動、その後ホリデイインから徒歩5分のMASCAT駅まで移動するルートも考えられます。
マスカット駅から鉄道を利用するとシドニー中心エリアまでAUD3.54なので、AirportLinkの約半額のAUD10.54(AUD7+AUD3.54)で空港からシドニー中心部まで移動できます。
車内で現金払いをOKしてもらうためドライバーに交渉する必要や宿泊者以外でも利用できるのか確認する必要がありますけどね。
※荷物が無い場合は、路線バスを利用すると更に安く移動できます。

ホリデイインシドニーエアポート

HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORT
シャトルバスを利用すると国際線ターミナルから国内線ターミナルと別のホテルを経由して15分程度で到着。

シャトルバスの時刻表

HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORT
30~45分間隔でホテル⇒(10分)⇒国内線ターミナル⇒(5分)⇒国内線ターミナル⇒(5分)⇒国内線ターミナル⇒(10分)⇒ホテルとぐるぐる回っているようです。
ホテルからの始発は5:00、最終は22:55、シドニー空港国際線ターミナルからは始発6:25、最終23:20と書かれています。

アーリーチェックインができました


ホテルに到着したのは、11:30頃でした。

Nさん
Nさん

チェックインできますか?

IHG
IHG

もちろんですよ!
Welcomeアメニティはポイントと1ドリンクチケットどちらにしますか?

Nさん
Nさん

ポイントぷりーず!

規定のチェックインタイムは14時ですが、柔軟に対応してもらえました。

ONE Queen Bed Standard ROOM


大き目のスーツケースも余裕で広げられます。


広めのデスクに、一人掛けのソファもありスタンダードホテルとしては十分な設備。


眺望はカンタス本社ビューで、乗りヒコーキ的にはとても嬉しい。

客室内アメニティ


日本のA型プラグもそのまま使えるユニバーサルコンセントとUSBポート。


スリッパ、アイロン、ドライヤー、金庫と一通り揃っています。

バスルーム


バストイレは同室。


バスアメニティはSOAKとかいう中華製のもの。
歯ブラシは基本的にセットされていませんが、ホリデイインレベルになると言えば用意してくれます。


部屋まではデリバリーしてくれず、フロントに受け取りにくるように言われました。。
出てきたのはコレ。中華製ですね。。


ハンドシャワーで水圧は普通。
バスタブは浅め。

MASCOT駅前のショッピングゾーンまで徒歩5分


ホリディイインからマスコット駅までは道なりに徒歩5分、スーツケースを持っての移動も許容範囲です。
OPALカードはマスコット駅の構内では売っていないので、シドニー空港か駅前のWoolworthsで買っておくと便利です。


道路を挟んだ駅前には、大型スーパーのWoolworths、ドラッグストアのPricelineがあるのでお土産の確保も容易です。
むしろ中心部のWoolworthsより品揃えが良かったくらいです。

朝食


朝食会場はフロント横のカフェが使われます。


スロージューサーがあったりと、オーガニック志向の強いオーストラリアっぽい。


コールド系ミール。
サラダ、フルーツ、ヨーグルト


ホットミールはベーコン、ソーセージ、マッシュルーム、ポテト。
よくあるフルイングリッシュブレックファーストといった内容。


Egg Bitesとワッフル


卵料理は作り置きではなく、オーダーできます。
エッグベネディクトはなかったので、ポーチにしてみました。

HOLIDAY INN SYDNEY AIRPORTについて
推奨度:7/10
立地の良いホテルで、特に週末はコスパが良いと思います。
○:空港シャトルバスが使えるのでAirportLinkの高額運賃を払わずにシドニー空港から移動できる。
○:シドニーシティ中心部のホテルより1~2割はお手頃。(0.8~1.3万円くらい)
○:MASCOT駅まで徒歩5分、駅前には大型スーパー有り。
×:バスタブが浅い
×:プールが無い

コメント