カンタス航空 QF80 東京成田→メルボルン ビジネスクラス | QANTAS A330 BUSINESS CLASS TOKYO NARITA to MELBOURNE

スポンサーリンク
QANTAS QF80 2018年11月:メルボルン弾丸旅行1泊4日~JALとカンタスのビジネスクラス乗り比べ~

ほぼ1年ぶりにQF80を利用してメルボルンへ。

カンタスのビジネスクラスを初利用ということで、ワクワク。
細かいところまでレポしたいと思います!

スポンサーリンク

QF80 チェックイン


チェックインカウンターに到着すると余り人がいない……。
人が並んでないチェックインカウンターをみると不安になります。

昨年のQF80は20:30発だったので、今年も20時台の出発かと思い成田へ出発2時間前を目安に移動。
2018年11月の出発時間は19:20発にスケジュール変更されており、出発1時間前に到着。

あと20分遅ければチェックインを締切られるところでした。。
ケンタスはちょくちょくスケジュールを変更してるようなので、次回から時間をよく確認することにします。

Nさん
Nさん
こんばんは。
チェックインをお願いします。
JLさん
JLさん

帰国便が来年の夏ごろですけど、オーストラリアにお住まいの方ですか?

Nさん
Nさん

いいえ。
2日後の774便で戻ってきます。

別々の航空券を組み合わせているので、よく分からない旅程になっているんでしょうね・・・。


こちらでも何故かいろいろ質問されて出国。

JALファーストクラスラウンジ

JAL FIRST CLASS LOUNGE
成田のQANTAS BUSINESSラウンジはメシマズなので、JALファーストクラスラウンジでゴハン!

入室拒否に遭いかける

JLさん
JLさん

現在、JAL便利用者のみご利用いただけます。

Nさん
Nさん

え・・・?

JLさん
JLさん

本日は混雑しておりませんのでご利用可能とさせていただきますが、次回からはカンタスさんのラウンジをご利用ください。

Nさん
Nさん

???
あ、はい。(JMLなんだけど、どういうこと?)

チェックインカウンターやラウンジ受付で詳細の説明が無かったので調べたところ、サクララウンジの工事にともない、他社便利用者はJALラウンジの利用をお断りしているようです。

JAL公式ページには成田空港ラウンジ工事のお知らせはありますが、ラウンジ利用可否についての情報はなし。
いろいろ調べたところ、oneworldのラウンジページに、下記の情報があることをやっとみつけました。

ファーストクラスラウンジ(メインターミナルビル 4 階)は、改装のため2018年11月01日から2019年春まで閉鎖されます。この期間におきましては、上記の4航空会社以外のoneworld便にご搭乗の際はJALラウンジはご利用いただけません。なお、スリランカ航空運航便にご搭乗のお客さまについては、サテライト側ラウンジのみご利用いただけます。

成田ラウンジのリニューアルということは、ついにANAに対抗してオーダー式のダイニングでも開くのでしょうか。
何ができるか楽しみですね。

入室拒否に遭いかける

JAL FIRST CLASS LOUNGE

そんな中で鮨と新メニューっぽい春巻きとサラダをぱくつく。

今回は寄っていませんが、成田のカンタスラウンジは↓の記事で。

カンタス QF80の機内へ

QANTAS QF80
サテライトのゲートへ到着。
修学旅行生が続々と搭乗手続きをしていました。
インボラでCになったラッキーな人もいたのでしょうか。

カンタス A330 ビジネスクラスの座席

QANTAS QF80 BUSINESS CLASS
やってきたのは、航空ファンも羨む最前列の1A!
最初に用件を聞かれ、最初に機内食も配られる、なんでもファーストな席です。

QANTAS QF80
最前列1A席は、サイドテーブルが左手側にある通路側の席でした。

サイドテーブルが右手側にある、偶数のA席やK席だと個室感が高いと思いますので、今回の座席指定は失敗したと感じました。。

カンタスラウンジのデザインも担当するDAVID CAON氏デザインのビジネスクラスシートです。
マットブラックに木目のラックがアクセントになっておりブラッディ!


サイドテーブルにはパジャマ、アメニティ、機内食メニューがセットされていました。


木目ラックにはノイズキャンセリングヘッドフォン、お水がセットされています。
最初からセッティングされた状態で、エミレーツに似た運用ですね。


ラックには電源、USB端子、ヘッドフォン端子とAV系統がまとまっています。

ちなみに、お水は国土交通省の「水の郷百選」に認定されている超軟水のナチュラルミネラルウォーター、新潟 津南の天然水でした。
出発国のローカル商品を利用する点が良いと思います。エビアンなんかより好感度大!


そして肘掛をあげると、コントローラがでてきます。
裏蓋が鏡になっていて機能的。

ビジネスクラスの足元


1A席の足元は特に広いわけでもなく、横に見える1E席、1F席の方が明らかに広いですね。。
サービスは一番めでも、座席のハードとしてはハズレ席な気がしてきました。


ライフジャケットと靴置き場。
靴はここに入れておかないと、ベッドモードにしたときに足元に置きっぱなしだと潰されちゃいます。

ナイトモード

QANTAS QF80 BUSINESS CLASS
CAさんが敷きパッドをセッティングしてくださいました。
さすが1A席!


フルフラットにすると足元はモニター下へ収納する形です。


ムードランプをつけると、いい感じの間接照明が点灯しました。
さすが、DAVID CAONデザイン。That’s great!


機内全体がお休みモードのときは、心が落ち着くといわれる青色の照明でした。

離陸まで


ウェルカムドリンクはオレンジを発注。


ケンタスのイケてるセーフティビデオは毎回見入ってしまいます。
毎年趣向を凝らしているので、本当に楽しい!

QANTAS公式Youtubeページに過去のセーフティビデオもアーカイブされています。

Nさん
Nさん

いつ見ても惹きこまれる。 AUSSIES!

ビジネスクラスの機内食


離陸後はすぐにドリンクとプレッツェルがやってきました。
オーストラリアワインをオススメされましたが、水!

本日のメニュー


東京発は別紙の和食メニューが用意されています。
しかも、Anytime方式で好きなときに何でも頼める仕様でした。
エミレーツと提携してるだけあってエミレーツファースト並みのサービスですね!

メインは充実の5種類+和食の6種類

・ポテトニョッキ
・牛肉ラーメン
・BBQチキン
・ポークサンドイッチ
・ニール特製グリーンサラダ
・(和食)台のもの

さすが、ケンタス!That would be great!!


ワインは力をいれているようですが、呑めない自分にはメリットなし。

逆にノンアルコールメニューは…

・Juice
・Soft drink
・Mineral water

手抜きすぎかと!

和食


BENTO形式?


季節の前菜盛り合わせ
肉、刺身、野菜、きのこ、練り物、甘味と全部入ってました。


台のもの 季節の焼き魚

何故か新しいお箸を置かれました。
まるで、洋食のコースでカトラリーをお皿ごとに交換するノリです。ECO…


最後は、甘味。

メニューにあった緑茶はでてきませんでした。。(忘れられてるっぽい)


代わりにオーストラリアVittoria製のほっとチョコを頼んでやりました。

おやつ


おやつはアイスクリーム(横濱馬車道あいす)にしました。
もちろんペアリングのドリンクは、空で飲めるのはケンタスだけのBundaberg Ginger Beerにします。

思った通り、バニラアイスと辛口ジンジャーがマッチ!

朝食

QF80 Business Class
ブリスベンを過ぎた当たりで朝食を控えめに発注。(スムージーとミューズリーだけにして、パン類は辞退)

ラバトリ


バスアメニティはジュリークではなく、ケンタスの本国ラウンジと同じASPARのものでした。

【悲報】カンタス機内販売終了のお知らせ

Nさん
Nさん

すみません。機内販売誌が無いんですが・・・?

QFAさん
QFAさん

我々はもう機内販売やってないよ?

調べたら本当に機内販売を終了したようです。(2017年12月末で終了している模様…。)

メルボルン着陸


夜着のJAL便(JL773)と違って、朝着なので時間を有効活用できます。

メルボルン空港から市内へ


到着ロビーはクリスマスムードでした。


SKYBUSを利用して、メルボルン市内へ向かいます。

SKYBUSの乗り方はこちら(↓)の記事でドウゾ。

旅1811 オーストラリア メルボルン弾丸1泊4日 ~カンタスビジネスクラスとJALビジネスクラス乗り比べ~ もくじ

旅1811 オーストラリア メルボルン弾丸1泊4日 ~カンタスビジネスクラスとJALビジネスクラス乗り比べ~
パスポートの残存期限が6ヶ月未満で出国を控えていた状況から、やっとパスポートを更新しました。 そんな中で2018年11月20日からJALマイルが改悪されることを突如思い出し、JALマイル消化のためビジネスクラスで弾丸旅程を組んでみました。...

搭乗記ページへの訪問ありがとうございます。
より役立つ記事にするため、興味のあるカテゴリーへ投票ください。

みんなの投票結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

コメント