旅 SKYBUS社のMELBOURNE CITY EXPRESS(空港シャトルバス)を利用してメルボルン市内へ移動

スポンサーリンク
SKYBUS MELBOURNE メルボルン空港(MEL)

メルボルン空港とメルボルン中心部のサザンクロスステーションをSKYBUS社のMELBOURNE CITY EXPRESSで移動する方法とチケット購入方法のまとめ記事。

スポンサーリンク

メルボルン空港国際線ターミナルから市内へ

MELBOURNE CITY EXPRESS
到着ロビーから空港内の案内板の表示に従い、右手方面へ歩くとSKYBUS乗り場あり、メルボルン中心部のサザンクロス駅行きと、ST.KILDA行き、Docklands & Southbank行きがあります。
なお、サザンクロス駅行き以外は運行間隔も長く時間限定運行なので、日本からの到着便だとあまり使わないかと思います。

チケットブースを過ぎると、SKYBUS乗り場になっています。

乗り場の詳細はSKYBUS社の公式ページでも確認できます。(英語)
https://www.skybus.com.au/melbourne-city-express/locations/

2018年11月現在、SKYBUS乗り場付近において工事が行われています。

SKYBUS MELBOURNE
有人のチケットブースが撤去され、簡易ブースまたは自動券売機で販売しています。
オンラインで事前購入し、スマートフォンに乗車QRコードを保存しておくと便利です。

24時間365日の運行スケジュール

SKYBUS(MELBOURNE CITY EXPRESS)は、飛行機到着後は10~15分間隔、最長でも30分間隔で24時間365日運行しています
入国審査に時間がかかっても、この頻度で巡回しているので殆ど待たずに乗れます。

SKYBUSの運行スケジュールはここから確認できます(https://www.skybus.com.au/melbourne-city-express/timetable/

なお、Southbank Docklands ExpressやST KILDA EXPRESSは、朝6時から夜19時までの時間限定運行のためJAL便利用者は利用できません。

SKYBUS MELBOURNE CITY EXPRESSの運賃

MELBOURNE CITY EXPRESS FARE
チケットブースや券売機で購入すると、片道19.5AUD、往復で37AUDです。

オンライン購入だと片道あたり0.5~1AUD割引

SKYBUS社のホームページ(https://www.skybus.com.au/melbourne-airport/)からオンラインで購入すると、割引が適用され片道18~19AUD、往復で35~36AUDになります。
割引額は乗車時期にあるプロモーションによって変更になります。最高でもAUD1の割引なんでどうでもいい情報かもしれませんが。。

なお、往復チケットの有効期限は購入日から90日なので、日本出発前に購入しておくと現地で慌てません。
支払いはクレジットカード(VISA/MASTERCARD/JCB/AMEX/DINERS)が利用できます。

SKYBUSチケットのオンライン購入方法

MELBOURNE CITY EXPRESS
メルボルン空港から、サザンクロスステーションへ向かうMELBOURNE CITY EXPRESS、空港からST KLIDAへ向かうST KILDA EXPRESS等があります。
ホテルや滞在先に近い方を選び「View service」で詳細画面へ入り、「BUY TICKET」で購入画面へ進みます。


「1.Fare type」で料金種別を選択します。
Adult(大人1人)
Family 1(家族1:大人1人料金で子供4人まで無料)
Family 2(家族2:大人2人料金で子供4人まで無料)
大人3人等の場合は、Adultを選んで次の画面で数量を決定します。

「2.Journey」で片道か往復かを選びます。
One way(片道)
Round trip(往復)

「3.Qantity」で人数を選択します。
大人の人数で1~5人を選択します。


First name(名):ローマ字で名を入力します
Last name(姓):ローマ字で姓を入力します
Email address(Eメール):ここで入力したEメールアドレスに乗車券が届きます。
Country(国):Japanを選択します。

Continueで確認画面へ進み、Eメールアドレス、数量、料金を確認します。


Credit card number(クレジットカード番号):12桁のクレジットカード番号を入力
Name on card(氏名):クレジットカード表面に記載された氏名を記載どおりローマ字のまま入力します。
Expiry date(カード有効期限):クレジットカード表面に記載されている通りに入力します。
Security code(セキュリティ番号);カード裏面のサイン欄に記載された3桁の番号を入力します。

すべて入力したら「Pay now」で支払います。

「Thank you for purchasing with SkyBus」の画面が表示されたら、購入完了です。
画面下にある「View ticket/s on phone」を押すと、乗車券となるQRコードが表示されます。
また、購入画面で入力したEメールアドレスにPDFで乗車券も届いていますので、紙に印刷しておくのも良いでしょう。

搭乗券はこのようにQRコードとなっています。
SKYBUS乗車時に係員がQRコードスキャナーで読み取ります。スマホに表示される場合は、画面が暗いと読み取れないので画面を明るくして係員に見せましょう。

SKYBUS車内の様子

SKYBUS MELBOURNE
2階建てバスの1階が荷物置き場になっています。



バス車内はいくつも監視カメラがあり安心できます。

SKYBUS MELBOURNE
車内では無料WIFIが利用できインターネット接続も可能です。

サザンクロスステーションから、各ホテルを回るSKYLINLKへの接続


メルボルン空港からのSKYBUSはサザンクロス駅の51番降り場へ到着します。
メルボルン市街の各ホテルを回るSKYLINKバス(無料シャトルバス)が30分間隔で出発していますのでタイミングが合えば利用してもよいですが、SKYLINKバスを30分待つより歩いたり、無料トラムで移動したほうが早いです。
なお、SKYLINKバスの運行時間は朝6:30~20:00までで、JAL773便で深夜に到着した場合は利用できません。

SKYBUS MELBOURNE SKYLINK

フリーホテルシャトルSKYLINKの詳細はSKYBUS社の公式ページで確認できます。(英語)
https://www.skybus.com.au/free-city-hotel-shuttle/

メルボルン郊外へ出かけるなら、サザンクロスステーションでマイキーカードを手に入れておくと便利


メルボルン都市圏の全公共交通機関で使えるMykiカードはSKYBUS社のチケットブースやサザンクロス駅横のセブンイレブン、PTV HUB等で購入できます。
メルボルン中心部のフリートラムゾーンから出ない場合はMykiカード無しでトラムに乗車できますが、ST.KILDAやT2本店のあるFitzroyあたり出かける場合はMykiカードが必須です。

Mykiカードの購入方法、mykiカードでの電車・トラムの乗り方については、こちらの記事にまとめています。

myki Explorer - メルボルンの交通機関で使える旅行者向けICカード
メルボルン都市圏の公共交通機関は紙のチケットを廃止済。 電車、トラム、バスといった交通機関を利用するにはmyki(マイキー)という交通ICカードを入手する必要があります。 なお、メルボルン中心部(CBD)のフリートラムエリア内の移動...

サザンクロスステーションからメルボルン空港への移動


メルボルン空港へ向かうSKYBUS乗り場は降り場とは反対の75番乗り場です。
降り場のあった手前側ではなく、まっすぐ突き当りまで進み、右奥へ向かいます。


大きい赤い看板のDeparture(出発)の表示に従って進みます。


乗車券が無い場合は、左側に設置されている券売機で購入できます。

券売機での購入方法


行き先の空港を選択するために、Melbourne Airpot(MEL)かAvalon Airport(AVV)を選択する画面が表示されているので、Melbourne Airpot(MEL)を選択します。
※Avalon Airport(AVV)は一部のLCCが発着する空港で、カンタスやJALで帰国する場合は選びません。


1.Fare type(運賃種別)では、大人一人ならAdultまたはFamily 1、大人二人ならFamily 2を選択します。(Familyチケットを買えば子供は無料です)
2.Journey(旅程)では、One way(片道)かRound trip(往復)を選択します。
3.Qantity(数量)では、1~6で選択します。
※Family 2チケットの場合は数量1で大人二枚分になります。

乗車方法


係員にQRコードをスキャンしてもらい乗車します。

コメント