マレーシア航空 旧ゴールデンラウンジ リージョナル クアラルンプール国際空港 2017 | MALAYSIA AIRLINES GOLDEN LOUNGE REGIONAL at KUL

スポンサーリンク
クアラルンプール国際空港(KUL)

クアラルンプールで、4時間のトランジットがありました。
マレーシアに入国せずに、2017年6月からリノベーションのため閉鎖すると告知の出ていたリージョナルラウンジに駆け込みで訪れてみました。

閉鎖期間中はサテライトのゴールドラウンジを利用させる運用でした。

スポンサーリンク

クアラルンプール国際空港 マレーシア航空 ゴールデンラウンジ リージョナル


東南アジア内を移動する短距離国際線の指定ラウンジがこちらのゴールデンラウンジリージョナルになります。
サテライトより立派に感じる入口は、いつも涼し気!!

MAS さん
お客様はサテライトのプラチナラウンジを利用できますよ。

N さん
ここのラクサバーに行きたいから入れてください! へへへ。

豪華なリージョナルラウンジ

キッズルーム、祈祷室、SPAまで設置されています。
永遠のライバル、タイやシンガポールと張り合っているのか妙に豪華ですね。

ダイニングエリア

ホットミールからサラダまで揃っています。
域内ラウンジとしての充実度は東南アジア一ではないでしょうか。


そして、マレーシア航空が前回のプチリノベからシグネチャーメニューにしようと企んでいる、ラクサバーがあります。
一方、アイスクリームバーはなくなり、ただのカフェカウンターになっていました><

ラウンジメシ


週替わりラクサはLaksa Johorでした。


スパゲッティミートソースに見えなくもありませんが、魚出汁のピリ辛ソースです。
ライムを搾ると辛さだけではない複雑な味になります。
サテライトビジネスにあるラクサバーは大量注文をこなしているためだいたい雑な作り方をしてますが、こちらは人が少ないので若干丁寧に作られて美味しさがアップしているような気がします。

MAS Golden Lounge Regional
場所:クアラルンプール国際空港 本館 エアロトレイン付近
推奨度:8/10
域内ラウンジとは思えない充実具合で、ダイニングエリアとラウンジエリアが分離しているので居心地もよいです。
※2017年6月よりリノベーションで閉鎖になっていますので、再オープン時はガラリと変わっている可能性があります。

2017年11月追記;
リニューアルオープンした新リージョナルラウンジを記事にしました。

マレーシア航空 新リージョナルラウンジ クアラルンプール国際空港 | MALAYSIA AIRLINES GOLDEN LOUNGE NEW REGIONAL at KUL
2017年11月、長らく改装中だったらマレーシア航空のリージョナルラウンジが、ついにリニューアルオープンしていました。 クアラルンプール国際空港 ゴールデンラウンジ 新リージョナル リージョナルラウンジのエスカレーター前...

コメント