カンタス航空 QF685 メルボルン→アデレード Y| MELBOURNE to ADELAIDE QANTAS

スポンサーリンク
2018年5月:アデレード旅行

メルボルンでトランジット泊の後は、QF685を利用して南オーストラリア州のアデレードへ!
東京⇔大阪くらいの短距離路線です。


サザンクロス駅のバスターミナルからSKYBUSでメルボルン空港へ到着。


コンパクトな国際線ターミナル到着ロビーを横切って、国内線ターミナルまで3分!

スポンサーリンク

チェックイン


昨夜と異なりちゃんと営業しています。
オーストラリア2位の都市の割にはカンタス国内線ターミナルはガラガラ。
みんなLCCターミナルを利用するのでしょうか。


自動手荷物預入機に成田でもらったタグを読み込ませますが反応しません。。
近くにいた係員に相談すると有人カウンターへ連れていかれました。


サクサク進むので、すぐに検査場を抜けられます。

カンタス メルボルン国内線ラウンジ


手荷物検査を済ませると右手すぐにカンタスラウンジの入口があります。


今日のランチはラウンジメシで済ませます。
HigherGroundで食べた朝食が残っているのか、この量でもキツかった。

メルボルン国内線ラウンジの詳細はこの記事で。

カンタス ビジネスラウンジ メルボルン ターミナル1 - QANTAS BUSINESS LOUNGE at T1, MELBOURNE
メルボルン空港T1にある、カンタス国内線向けビジネスクラスラウンジです。 国内線はファーストクラス設定がないため、ビジネスラウンジと名乗っていますがラウンジアクセスは、ビジネスクラス利用者とoneworld EMERALD資格保有者のみの...

搭乗まで


ラウンジからゲートまで結構歩かされました。


地方空港感が……


ラストに搭乗。

カンタス B737-800


座席は3-3配置の小さめヒコーキです。


搭乗率は半分より多いくらいで、隣は空席でストレスフリー!
足元はこのくらいの感覚。


USBポートはモニタ横。

機内安全ビデオが、新しいものに変わっていました。
相変わらずカッコいい!


国内線のWiFiは無料。

エコノミール – スナック


ドリンクのみ。
ミール無しでした。

アデレード空港へ到着


隣にはオールドファッションなカンタス機が!!
フォトジェニック!


一方でアデレード空港は最近リニューアルしたのか、キレイな感じでした。

旅1805 オーストラリア連邦 アデレード 4日間とメルボルン宿泊トランジット もくじ

旅1805 オーストラリア連邦 アデレード 4日間とメルボルン宿泊トランジット
毎年ゴールデンウィーク(GW)直前に悩むのが旅先を決めること。 欧州や北米は帰国便がとれず、東南アジアは高いブッキングクラスしか残ってない。 そんな中で運賃が高騰していなかったのがオーストラリア線ということもあり、丁度ETASが残り...

搭乗記ページへの訪問ありがとうございます。
より役立つ記事にするため、興味のあるカテゴリーへ投票ください。

※最大3つ選択して投票できます。

みんなの投票結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

コメント