日本航空 JL37 東京/羽田 → シンガポール ビジネスクラス | JAPAN AIRLINES BUSINESS CLASS SS3 TOKYO/NARITA to SINGAPORE

スポンサーリンク
JAL 日本航空

20173日で東京(羽田)→シンガポール→クアラルンプール→大阪(関西)→東京(羽田)とぐるっと周ってきます。
第一区間はJALのビジネスクラスを利用してシンガポールへ!


スポンサーリンク

JAL JL37 ビジネスクラスでシンガポールへ!


快速モノレールに乗れたので早めに到着。

チェックイン

JLさん
JLさん

最終目的地のマレーシアへは何日間のご滞在ですか?

 

Nさん
Nさん

えーと、、3日くらいです。(0日と言いづらい)

海外発券というか、片道旅程だと毎回滞在期間を聞かれる気が…。

優先レーン


キャセイ群の後をフォロー。


優先レーンが使える対象一覧

羽田空港国際線ラウンジ

TIAT LOUNGE、CATHAY PACIFIC LOUNGEを巡回。


まずは、1年ぶりにTIAT LOUNGEへ潜入。
目新しいものができてないかチェックするも変化なし。

前回の訪問(↓)

キャセイラウンジ


オークラ流フレンチトーストを食す。
羽田で一番居心地が良いですね!

いよいよ搭乗


デジカメのフレームに収まらないくらい並んでいました。
日本人らしく5分前行動ですね!


行列がはけた頃に搭機。

JAL SKYSUITE III(SS2) 座席


1-2-1配置で窓側を選択。


すでに草臥れ感が…。
本来は6月のバンコク線で乗れるハズだったのに!!


USBや電源はサイドテーブルの横と使いやすい位置に設置されています。

ビジネスクラスの機内食


離陸からだいたい40分後にドリンクサービス。

昼食


1時間後に昼食のサービス。
河豚は期待値に届かず。


和風牛タンシチューと鮭味噌

到着前


到着前はアイスクリーム、カップ麺、コンビニおにぎりから選択できます。

いつもブーブー思っているのが顔にでてたのか、お菓子をつけてくれました(笑)

シンガポールへ到着


このあとT1まで移動して駐機。

EZ-linkカードを入手して市内へ


到着ロビーにある、CHANGI RECOMMENDSでEz-linkカードを入手し、地下にあるバスターミナルから今回の宿泊先であるカトン地区へ向かいます。

空港からカトン地区への行き方は↓の記事で解説。

3日で完結!東京-シンガポール-クアラルンプール-大阪 もくじ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました