プライオリティパスレストラン特典を「ぼてぢゅう 関西国際空港店」で利用してみた | Priority Pass at Kansai International Airport

スポンサーリンク
日本

日本で唯一のプライオリティパスレストランである「ぼてじゅう 関西空港店」にやってきました。
20時前でも並んでいました。

スポンサーリンク

プライオリティパス レストランとは?


プライオリティパス社が提携ラウンジを確保できない空港を中心に、レストランをラウンジ代替サービスとして提供しているものです。

現在その数を増やしており、北米、豪州、シンガポール、日本等で存在が確認されています。

関西国際空港のプライオリティパス レストランは利用対象外の発行元があります

BOTEJYU

店頭に利用対象外の発行元が記載されていました。
プロパーのアメリカン・エキスプレス発行のプライオリティパスは利用不可!

下記のプロパーAMEXカードに付属するプライオリティパスは対象外

  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANA アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

ただし、クレジットカードブランドはAMEXでも、発行元が提携カード会社(セゾンやMUFG)の場合はプライオリティパスの発行元も提携カード会社扱いとなるため利用可能です!
下記の提携AMEXカードに付属するプライオリティパスは利用可能

  • セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

LUXURY CARDに付帯するプライオリティパスは利用可能でした。

「ぼてじゅう 関西国際空港店」での利用方法

入口でプライオリティパス利用か聞かれますので、プライオリティパスを提示して専用端末にサインをします。
税込3,400円までの飲食が無料になり、超過分は退店時に現金のみで支払う必要があります。

同伴者がいる場合の利用ルールは少し複雑です

同伴者がいる場合は、同伴者自身がプライオリティパスを所持しているかどうかで対応が別れます。

同伴者もプライオリティパス所持しているケース
⇒それぞれ3,400円分の注文ができます。(つまり6,800円相当無料)

同伴者はプライオリティパス非所持のケース
⇒同伴者扱いとすることで6,400円分の注文ができますがプライオリティパス発行元の基準による同伴者利用料金(発行元により2,000円だったりUSD32相当額とバラバラ)が後日クレジットカードに請求されます。
2,000円~USD32で6,400円分注文できるのでオトクではあります。

本会員の3,400円分をシェアしたいケース
⇒できません。プライオリティパスの利用規約でシェアは禁止されており、店側のルールでもプライオリティパス特典利用時に同伴者扱いとしない場合のプライオリティパス非保持者との同席を禁止しています。
※プライオリティパス利用時の「ぼてじゅう 関西空港店」は先会計となるため、同席を希望した時点で2枚のプライオリティパスを出さない限り、6,400円分が1枚のプライオリティパスに請求されます。

プライオリティパスの規約では特典適用の最終決定権は、お店側にあるとされていますので上記ルールに納得できないなら使うなというスタンスです。

LUXURY CARD付帯のプライオリティパスを利用して実際に注文してみた!


注文後に作り始めるので一品目が到着するまで12分かかりました。。
あかし玉子焼き
6個で580円(税抜き)と中々の価格。


デラックスモダンは1,680円(税抜)、ミックスジュースは480円(税抜)でした。
プライオリティパス特典で3,400円まで無料扱いとなりますので、今回は完全タダメシとなりました。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました