スペイン 海軍博物館 | Museo Naval MADRID

スポンサーリンク
Museo Naval スペイン

“無敵艦隊”とか”海軍”というワンピース世代の男心をくすぐるパワーワードに引かれて寄ってみました。

この博物館は海軍の所管なので、形式上は軍事施設に該当します。
入館料はEUR3で、館内は撮影OK!(ただしフラッシュ撮影は禁止)
なお、スペインの博物館・美術館では入場時に手荷物検査があります。

スポンサーリンク

Museo Navalへのアクセス

Plaza de Cibeles
市庁舎とプラド美術館の間にあり、シベレス広場から徒歩2分。

  • 開館時間:火曜日~日曜の10時~19時
  • 8月のみ:火曜日~日曜の10時~15時
  • 入館料:EUR3.0(約370円)

最新の開館情報は公式サイトで確認。

アジア特集

Museo Naval MADRID
海軍博物館では、2019年5月までアジア特集をしています。
通常コースは改装中か知りませんが見学不可でアジア特集をみるはめになります。

ということは、現代兵器は見られない!?

辛うじて主力展示物のガレー船模型等は展示されていました。(←あんま興味ない)

Japonés



KATANA!

長運斎綱俊


日本の刀がこんなところに。

大日本国璽

勲記と勲章(勲四等旭日小綬章)

外国で国璽を見るなんて。謎の感動。

目玉の「ファン・デ・ラ・コーサ地図」には未遭遇


この博物館の目玉展示物として、アメリカ大陸が記載された世界初の世界地図があるようです。

これから海軍博物館を訪れる人は船模型と並んで必見らしいですよ!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました