ヒルトンガーデンイン シンガポール セラングーン | HILTON GARDEN INN SINGAPORE SERANGOON

シェアする

ヒルトンガーデンイン シンガポール セラングーン | HILTON GARDEN INN SINGAPORE SERANGOON

2017年にヒルトンブランドのホテルとしてリニューアルした、ヒルトンガーデンイン シンガポール セラングーンはインド人街のど真ん中にあり、MRT JALAN BESAR駅から徒歩8分と近いのか遠いのか微妙な距離にあります。
観光スポット「スリ ヴィーラマカリアマン寺院」の直ぐ後ろという立地は迷うことはありません。
また、シンガポールのショッピングスポットである、ムスタファセンターに近い点はとても便利でした。

ヒルトンガーデンイン シンガポール セラングーンへのアクセス


シンガポール チャンギ空港からは一駅隣のEXPO駅でMRTダウンタウン線に乗り換えJALAN BESAR駅で降車。


JALAN BESAR駅ではB出口方面へ向かいます。


駅をでると北へ進みます。(細かい道なのでスマホに地図をいれておくと迷わずいけます)

ホテルまでの道中は異国感溢れるショップハウスが並んでいて歩いているだけで楽しい。
歩道はところどころ未整備のため、大きなスーツケースだとしんどいかもしれません。


SERAGOON RDにつきあたったら、SRI VEERAMAKALIAMMAN TEMPLE(スリ ヴィーラマカリアマン寺院)目指して大通り沿いを歩きます。


スリ ヴィーラマカリアマン寺院の後ろに、ホテルが見えました。
ここまでJALAN BESAR駅から10分以内でたどり着けます。

チェックイン


ライオンがお出迎え。

HILTON さん
HILTON HONERS特典は、ポイントと無料朝食どちらにしますか?

N さん
ポイントで。あ、やっぱり朝食にします。

明日は午前中に空港に向かう予定。
昼過ぎまで寝ることは諦めて、朝食を摂ることにします。


リノベーションしたばかりのホテルなのでロビーはキレイ。
カードキーがないと、客室フロアには停まらないセキュリティエレベータでした。


9-16階が客室フロアになっています。
廊下が狭いので音漏れもしそう。。

部屋 – TWIN DELUXE ROOM WITH BALCONY


バルコニーつきの部屋はワンフロアに10室限定のようです。



客室はあまり広くはなく20平米くらいかと思います。

バルコニーからの夜景

最上階(16階)のバルコニーから見えた景色。
高層ビルと眼下ショップハウスの対比にシンガポール感でいっぱい。

室内設備


コンプの水が2本置かれていました。

荷物置き場、アイロン台から金庫まで一通り揃っています。
これなら観光からビジネス需要に十分応えられますね。


コンセントはユニバーサルソケットとUSB対応。
日本から電源のソケット変換機無しで宿泊しても困りません。

バスルーム


バスタブなしのハンドシャワーのみ。
最上階だったので水圧は低めですが、洗いヅライと感じるほどではないです。


アメニティはヒルトン共通のアメリカブランドCrabtree & Evelyn(中華製造)のものです。

プール


プールへは8階のレストラン側からアクセスできます。


レストランから丸見えのプール。


リゾート感はあまりないですが、人が来ないのでがっつり泳げました。

シャワーとトイレはありますが、更衣室はないので部屋で着替えてくる必要があります。

朝食 – THE GARDEN GRILL

8階のレストラン THE GARDEN GRILLが朝食会場でした。


エッグステーションでは、オムレツをオーダできます。
具材はチーズ、オニオン、マッシュルームがあります。


サラダ類


このミューズリーはとても美味しかった。


カットフルーツ

ホットミール


ウエスタン~インディアン


中華~インディアン(ベジ)


品数はそこそこありますが、この内容なら朝食無しにして、近くのカフェやレストランを使うのもいいかもしれません。





シェアする

フォローする