ダブルツリー バイ ヒルトン ジャカルタ ディポネゴロ | DOUBLETREE BY HILTON JAKARTA DIPONEGORO

スポンサーリンク
DUBLETREE BY HILTON JAKARTA DIPONEGOROHilton

ジャカルタで唯一のヒルトン系列DoubleTree by Hilton Jakarta Dipongoroに泊まってみました。
都心とは思えない広大な敷地に、大満足のプール、SPAと充実した滞在になりました。

スポンサーリンク

アクセス


ジャカルタ空港からタクシーで40分程度ですが、比較的新しいホテルのためドライバーが場所を知らない感じがしました。(ホテル自体はブルーバード乗り場に指定されており、ブルーバードの看板まで掲げられています。)
最悪、Cikini駅まで連れて行ってもらえれば駅から見える近さです。

大型スーパーのカルフールも大学の隣のビルの地下にありローカルなお土産も買えます。
Monggoのチョコや、100%コピ・ルアク豆は売っていませんでしたが。。

チェックイン

Nさん
Nさん

チェックインおねがいします

ウェルカム!日本からですね。我々の同僚が北海道のヒルトンに応援に行っているんですよ!

 

Nさん
Nさん

へぇ!インドネシアでは、北海道が有名なんですか?

スモールトークを挟みながらのチェックイン。
やけにフレンドリーな受付でした。

エグゼクティブフロアへ


最上階(18F)はエグゼクティブフロアで、クラブラウンジはひとつ下の17階でした。

DOUBLETREE BY HILTON EXECTIVE ROOM



リゾート感を醸し出す象さんがいました!
でもジャカルタと象に何の関係が……。


部屋はシンプルです。
ベッドボードの上にはバティックの絵があったりしてネシア感は出ています。
色使いもライトグリーンとフレッシュな感じですね!

HILTON HONORS 特典


ダイヤモンド会員には公式通りの特典がつきます。


Exective ROOMのギフトかダイヤモンド会員向けギフトかは不明ですが、チョコが置かれていました。

ユニバーサルプラグ対応のコンセント


新しいホテルだけあってコンセントは日本のプラグがそのまま挿せるユニバーサルプラグでした。

バスルーム


バスルームはコンパクトなつくり。


ハンドシャワーのみでレインシャワーやバスタブなしです。


バスアメニティは自然派ARCHIVE(アーカイブ)のもの。でも中華製・・・。

エグゼクティブラウンジ


ダイニングエリアと、ライブラリエリアに分かれています。

ライブラリ


無料の本とかがあって自由に読めます。
PCも置かれていました。


ゲストが置いていった本を再利用しているようですね。
PUS KAL LOUNGEって・・・

ラウンジメシ

アフタヌーンティータイム


エグゼクティブラウンジで、お楽しみのティータイム。
品数は2種類のみと、残念な感じ。

ホテルのティータイムにスコーンもないとかはじめての体験。
聞き間違いかと思って2度きいてしまった。

ミニケーキとローカルスイーツをぱくつきました。

お茶はスリランカのDilmah(ディルマ)をティーバッグで提供。セルフじゃないだけヨシとするか。
このあたりがダブルツリー品質?

カクテルタイム


夜はティータイムとは変わって、色々な種類が出てきました。
まずは温かいもの。


小皿でアペタイザー的なものもあり、チーズやSUSHIなども。


食事代わりに、がっついてみる。

ルームサービス


ラウンジのタパス程度では足りないため、ルームサービスでナシゴレンを発注。
IDR154,880(約1,400円)でした。

OPEN} Restaurantで朝食


ホテルのメインダイニングOPEN}は、プールを囲んでいて目にも涼しげでした。
遅い時間に行ったのでガラガラ

圧倒的な品数


朝ジュースの種類は、オレンジ、グアバ、マンゴ。

そして原材料不明のヘルシージュース。赤いのはスイカっぽい。


パン類は一角だけでこれ。
裏側にもっとありました。


アジアンなヌードルステーションは、チキンスープ、トムヤムスープ、ベジスープ。麺もビーフンと通常の麺。
なぜか味噌スープもこの位置に。
飲茶コーナーもありました。


コールドミート。
イスラム教徒が多いので、牛、チキン、魚で構成されています。
豚(ハム)はありません。


ローカルフードコーナー
鮮やか過ぎる色が食欲を減退させる。。


ローカルフードコーナー
茶色もなぁ。。


とても幅広い物量でしたがイマイチこれというものがなく、無難なチョイスに落ち着きました。

エッグベネディクト


ベーコンがないのでビーフサラミ


黄身が広がる緩め卵でした。

都心のリゾートプール!


ジャカルタ中心部にありながら、この広さのプール!
奥には子供用プールもありました。


夜はライトアップされるので1日中遊べます。(ライフガードもいないので、自己責任)

SPA


プールサイドにはSPA専用の独立した建物があります。


マッサージは60分のコースでIDR325,000(4000円しないくらい)と激安!

DOUBLETREE BY HILTON JAKARTA DIPONEGORO まとめ

一泊1万円スタートでお手頃価格。大型ホテルで高級感はあまりないカジュアルなホテルです。

朝食は品数が多くて圧倒されます。

ジャカルタのギリギリ都心エリアのわりに、プールは広くて充実しているので家族連れにもオススメできます。

無料朝食、部屋の無料アップグレード、レストランが25%OFFになる、ヒルトンゴールド会員資格を簡単に手に入れるには?

ヒルトンのゴールド会員資格を簡単に手に入れる方法は「ヒルトン・オナーズアメリカン・エキスプレス・カード」を発行することです。

年会費16,500円を払っている限りゴールド会員として扱われ、朝食無料、客室アップグレード、レストラン割引といった特典が提供されます。

私が入会した時にはなかった、新規入会プロモーションを実施しており、入会で最大25,000ポイント+1泊無料券(宿泊料が3万円超えのコンラッド東京や大阪も無料で宿泊できるバウチャー券)が獲得できます。


コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました