カンタス航空 QF148 オークランド→シドニー ビジネスクラス | QANTAS A330 Business Class Auckland to Sydney

スポンサーリンク
QANTAS QF148 カンタス航空

オークランド国際空港からシドニー国際空港まで、カンタスのビジネスクラスを利用して乗りヒコ!

便名:QANTAS QF148
飛行区間:オークランド → シドニー
飛行距離:1,342 miles
出発時刻:18:05
到着時刻:19:45
飛行時間:3時間40分

\ 海外発着航空券を一括比較 /
スポンサーリンク

チェックイン


どうせ荷物を引き渡すので、自動チェックイン機をつかわずにカウンターへ直行しました。
出発階へあがると、石像がありました。

なにこれ。ロードオブザリング関連のもの?

出国ゲート前にはALL BLAKCSのオフィシャルストアがありました。

最後までニュージランドを楽しませてくれますね!

ショートカットできる近道 – EXPRESS LANE


昨年のファーストクラス利用時には気付かなかったエクスプレスレーンを利用。


Invitation Onlyの文字に特別感がでてますね!

セキュリティを通過時にみつけたこの椅子は、かっこよすぎる。

ニュージーランド航空やALL BLACKSのシダの葉っぽくてクール!

NZ土産に欲しいレベル。

QANTAS INTERNATIONAL LOUNGE


免税店ブティックの上がラウンジエリア。

カンタスラウンジと、PriorityPassで入れるSTRATA Loungeに寄ってみました。

QANTAS QF148へ搭乗


時間になったので登場口へ。

え、地階ってことは面倒くさいバス移動の刑!?

今回はPremiumカウンターから搭乗できます。

バスではなく普通にブリッジから搭乗できました。

QANTAS A330-200 ビジネスクラス


ビジネスクラスエリアに到着!

QANTAS QF148 Business Class
ギャレー前の席を抑えてみました。

テーブルが窓際にあって個室感がないタイプでした。。
通路側にテーブルがある配置だと思っていただけにショック。


6E席は個室感があってうらやましい。
A330搭乗時は偶数席が正解ですね。


ウェルカムドリンクがやってきました。

女性CAは見当たらず、執事フライト?と思えるくらい初老に差し掛かった男性CAばかり。

お酒しかなかったので水を所望する。

安心の日本語表示に変更。
機械翻訳感がすごいな・・・。

機内設備


電源やUSBポートはサイドテーブルにあり使いやすい配置。


現状はカンタス航空だけの「リクライニングモードでも離陸可能」なボタンが設置され椅子を倒したままでも離陸OK!

さすがにフルフラットはダメなのね。

カンタス就航地をロケでつなげたこのビデオは面白くて好き。

2019年も半分過ぎたのに未だに2018年バージョンでした。
毎年セーフティビデオをつくるのはやめたのかな?

カンタス ビジネスクラスの機内食

QANTAS QF148 Business Classショートルートの機内食メニューも、セレブシェフNeil Perry監修

オークランドを離陸したら、すぐに機内食がはじまります。

執事っぽい60代CAさんが注文取りにきてくださいました。

Nさん
Nさん

こんばんは。前菜のスープとサーモンリエットは両方頼めます?

QFAさん
QFAさん

Sorry.どちらかひとつです。

Nさん
Nさん

残念。。

では、サーモンとグリルビーフください!

「機内でおなかいっぱいにして、シドニー到着後のディナー代を浮かすぜ!」作戦は失敗しました。。

前菜 - TO START

Salmon rillette with lemon and toasted baguette

サーモンリエットと、頼んでも無いミニサラダがでてきました。


ナイフフォークはDAVID CAONのものでした。

QANTASのビジネスクラスシートのデザインも担当しているデザイナーさんですね!

メイン MAIN

Grilled Beef Fillet With confit garlic butter, roast potatoes and English spinach

メインのお肉がやってきました。

火が通り過ぎていて硬い・・・。

デザート – TO FINISH


デザートはチーズかアイスクリームを選択できます。

ニュージランドのアイスクリームでNO1に輝いたKAPITIのものがやってきました。レベル高い!


食後のお茶もオススメされました。

ティーバックじゃないところも、さすが執事風CA

ラバトリ


アメニティはファーストクラスラウンジと同じAurora SPAのものでした。

シドニー国際空港へ着陸


到着前までちょっとうとうとしてたら、Whittakerのチョコが置かれていました。

執事CAのいたれりつくせり感は、半端なくプロの仕事です。


シドニー空港へ到着。

ああ、快適すぎて降りたくない・・・。


定刻では19:45到着なので羽田行きのQF25にギリギリ乗れますね。(1時間5分しか接続時間がないので、乗り遅れリスク大ですが。。)

乗りヒコーキでJAL、LATAM、QANTASのビジネスクラスとニュージーランド 2泊5日4区間 もくじ

搭乗記ページへの訪問ありがとうございます。
より役立つ記事にするため、興味のあるカテゴリーへ投票ください。

みんなの投票結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました