日本航空 JL774 メルボルン→成田 C | MELBOURNE – NARITA JAL

スポンサーリンク
JL774 JAL 日本航空

アデレードのカウンターで受け取ったメルボルンからの東京行きチケットは、エコノミークラスのまま。
事前アップグレード申請は落選の結果だったようですが、、メルボルン空港のカウンターへ行くと……。

スポンサーリンク

メルボルン空港カウンターでアップグレードのお誘い

Nさん
Nさん
すみません。カンタス国内線からJAL国際線に乗り継ぎなんですけど荷物がスルーされているか教えてください
JLさん
JLさん

Nさんさま、お待ちしておりました!
ビジネスクラスをご用意できますが、アップグレードなさいますか?

Nさん
Nさん
(インボラじゃないのか 笑)
ハイ!是非お願いします!
JLさん
JLさん

お荷物についてお調べするのと、新しいチケットをご用意できるまで、お掛けになってお待ちください。

ビジネスクラスのチケットが出てくるまで5分くらい待っていました。
荷物はスルーできているとのことです。

オーストラリアに入国する場合(国際線→オーストラリア国内線)は一旦荷物を受取り、国内線カウンターで預けなおす必要があります。
逆にオーストラリア国内線→国際線で出国する場合は再預け入れなしのスルーでいけます。
つまり、アメリカと同じルールですね。

ホームページ限定のキャンペーン条件でアップグレードされる


事前アップグレードには失敗していましたが、当日のアップグレードに要したマイルは通常25,000マイルのところ、JALホームページ限定のディスカウントキャンペーンと同じ21,000マイル。

つまり、事前アップグレードが成功した場合と同じマイル数が適用されていました。

しかも翌月にはJMB FLY ON特典で3,000マイルバックされていたので、18,000マイルでアップグレードできたことに!!

MEL AIRPORT
ビジネスクラスチケットをゲットできたことから、気分よく出国!

プライオリティパス レストラン優待からのマルハバ・ラウンジ

MEL AIRPORT
メルボルン空港においては、プライオリティパス保持者に対して新たな優待が開始されています。

プライオリティパスを出すことで、特定のカフェやレストランでAUD36相当の飲食が提供されます。
メルボルン空港における、プライオリティパス優待の中身については(↓)の記事で。

プライオリティパスミールでタダメシ天国となったメルボルン空港のカフェ・バー | PRIORITY PASS at MELBOURNE AIRPORT
2017年頃より、プライオリティパスが純粋なエアポートラウンジだけではなく空港内のカフェやレストランと個別に契約して約3,000~5,000円程度の飲食を提供するというサービスが始まりました。 オーストラリアではシドニー限定のサービスでし...

レストランのタダメシでオーストラリア最後の食事を済ませたあとは、キャセイラウンジを冷やかして、前回訪問時に居心地のよかったカンタスファーストラウンジへ!

QFAさん
QFAさん

当ラウンジは22:45でクローズです。

Nさん
Nさん

ぎゃふん。
T2飲みたかったのに。。

カンタス インターナショナル ファーストラウンジ メルボルン | QANTAS International FIRST LOUNGE at MEL
メルボルン空港にはoneworld系のラウンジとして、キャセイパシフィックラウンジとカンタスラウンジがあり、ファーストクラスラウンジを設置しているのはカンタスだけです。 2018年5月追記 営業時間が22:45と短縮されたため、JA...

隣にある、JAL指定のマルハバラウンジで出発まで待機。

JAL B787-800へ搭乗


時間になったのでゲートまで移動。
ちょっと場所が分かりにくかった。

JL774 JAL SKY SUITE 787(ビジネスクラス)の座席

JL774 BUSINESS CLASS
787なのでSKY SUITEⅡだと思ったらフルスペックのSKY SUITE無印がやってきました!
中央席ですが、直前アップでとれた席なので贅沢は言いません。

JL774 BUSINESS CLASS
長距離線なので、エアウィーブ枕とマットレスが利用できます。
ビジネスクラスのアメニティも最初からセットされていました。

JL774 BUSINESS CLASS
暫くすると熱々のおしぼりとメニューがやってきました。

JL774 BUSINESS CLASS
USBポートとユニバーサルコンセントは前方モニタ下になるので、ちょっと使いづらい配置。

ビジネスクラスの機内食 – LATE NIGHT SNACK

JL774 BUSINESS CLASS
ウーロン茶とおつまみ。

JL774 BUSINESS CLASS
↑本当にこのままきた。

JL774 BUSINESS CLASS
ANYTIMEメニューからフルーツを発注!

JL774 BUSINESS CLASS

ビジネスクラスの機内食 – JAPANESE BREAK FAST

JL774 BUSINESS CLASS
お目覚はフレッシュジュースからスタート

JL774 BUSINESS CLASS
和食派も満足する内容でした。

機内エンタメ

JL774 BUSINESS CLASS
昨年のオーストラリのカンタスビジネスアワードでメルボルンNO1になったHIGHER GROUNDが紹介されていました。
すでに2回も行ってますけど!

[食レポ] ハイアーグラウンドカフェ メルボルンでエッグベネディクト | BENEDICT EGGS at HIGHER GROUND MELBOURNE
メルボルンで一番の朝食といえばここHigher Groundカフェ。 今年はJALの機内TVでも取り上げられて、日本人も沢山きてるようです。 昨年の記事で、看板メニューのRICOTTA PANCAKEをディスった後に、他人が食べてた...

JL774 BUSINESS CLASS
TV越しだとめちゃ美味そう。

[食レポ] ハイアーグラウンドカフェ メルボルンのリコッタホットケーキ | HIGHER GROUND MELBOURNE
カンタス機内誌のBUSINESS TRAVEL AWARDS特集でメルボルンで一番の朝食に選ばれていたHIGER GROUNDにブランチにやってきました。 カンタス機内誌では魚料理(STEAMED BARRAMUNDI)をお勧めしていまし...

成田の到着免税店

NARITA AIRPORT
ほぼ定刻で成田に到着。

NARITA AIRPORT DUTYFREE
タバコかお酒くらいしかありません。。
頼まれ物のiQOSの取扱いがあったので購入。

旅1805 オーストラリア連邦 アデレード 4日間とメルボルン宿泊トランジット もくじ

旅1805 オーストラリア連邦 アデレード 4日間とメルボルン宿泊トランジット
毎年ゴールデンウィーク(GW)直前に悩むのが旅先を決めること。 欧州や北米は帰国便がとれず、東南アジアは高いブッキングクラスしか残ってない。 そんな中で運賃が高騰していなかったのがオーストラリア線ということもあり、丁度ETASが残り...

コメント