ジャカルタのスーパーでお土産用コピルアックを探す! – LOOKING FOR KOPI LUWAK IN JAKARTA.

スポンサーリンク
インドネシア

ジャカルタ3回目にしてインドネシアのお土産にと探していた、世界一高いコーヒー「コピ・ルアク」を販売しているスーパーをやっと発見!

この記事は、ジャカルタ空港の免税店で定価の2倍近くするボッタクリ価格(しかもドル建て)でコピルアックを絶対に買いたくない人。

インドネシアのスーパーでコピルアックを探しても、なかなか見つからない!と困っている人に役立つ内容です。

スポンサーリンク

コピルアック探し IN カルフール


フランス資本のスーパーマーケットカルフールは、インドネシアに一番店舗があります。

ローカル使うスーパーなので、お手頃な価格帯のスーパーですが、コピルアック100%モノを置いている店を見たことがない。


唯一置いてあるのが、こちらのインスタントコーヒーのコピルアックで100%モノではありません。

ちなみに、お値段は300円程度とばら撒き土産に最適で、コーヒー好きに渡しても、悪く言われません。

コピルアック探し IN ファーマーズマーケット


カルフールと比較して、高級スーパーにあたるのがこの99FARMERS MARKET。

米国の99ランチマーケットをラインセンスで展開している地元企業のローカルブランドにあたり、ターゲットはローカルのアッパーミドル層になります。


店舗数はカルフールに比べて少なめ。


普通のコーヒーの品揃えもまずまず。
古くは欧州の王族御用達だったトラジャコーヒー(TRAJA COFFEE)も扱っています。

JJ ROYALのコピルアック


フランス資本の外食チェーンJJ ROYAL社の販売するコピルアックは缶もオサレ。

オレンジ缶はコーヒー粉の状態、ブルー缶は豆の状態です。

ジャカルタ空港の免税店だと55ドル~で販売されていますが、2018年2月時点でIDR412,100(4,000円しないくらい)と2/3くらいの価格ですね!

コピルアック探し IN ランチマーケット

99 RANCH MARKETは米国で展開するスーパーですが、インドネシアでは地元企業がラインセンスを取得して運営しています。(ファーマーズマーケットの運営会社でもあります)

高級品を扱うモールに入っていることが多く、高所得層や外国人向けのため英語が通じる可能性が高いのがポイントです。お値段も一番高め。


ランチマーケットでのJJ ROYALのコピルアックの価格は2020年1月時点でIDR465,000でした。

スーパーでコピルアック捜索中に、EXCELSOというインドネシア資本のコーヒーチェーン店で100%のコピルアックを普通に扱っていることに気付きました。
EXCELSO COFFEEは日本でいうスタバ並みにあちこちのモールに入っているので、99ファーマーズマーケットやランチマーケットが見つからない場合のコピルアック入手先として便利かと思います。http://excelso-coffee.com/

以上、インドネシアのジャカルタ市内でコピ・ルアクを手に入れる方法でした。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました