宿 INTERCONTINENTAL KUALA LUMPUR – PRESIDENTIAL SUITE | インターコンチネンタル クアラルンプール プレジデンシャルスイート体験

スポンサーリンク
2017年6月:東南アジア3カ国弾丸旅行

インターコンチネンタルクアラルンプールはKL SENTRALからRAPID KLで6駅15分程のAMPANG PARK駅から徒歩1分の便利な立地です。
無料でKLの観光地をまわるGO KLのバス停(CITI BLD)もホテル前にあり観光拠点としても使いやすいと思います。

スポンサーリンク

インターコンチネンタル クアラルンプール宿泊記


空港からホテルまでは電車やTAXIでの移動ではなく、STAR SHUTTLEで移動。
東南アジアらしいイラつく洗礼を受けたあと、インターコンチネンタル クアラルンプールへ昼前に到着しました。

クラブルームを予約しておいたので、前回は深夜到着であまり利用できなかったクラブラウンジを満喫したいと思います。

旅 マレーシア連邦 クアラルンプール 3日間 Part2
クアラルンプール最終日はKLCCでお買い物と、ホテル設備やクラブラウンジを満喫! 朝食はクラブラウンジとSERENAどちらでもいいとのことで、今回はクラブラウンジでエッグベネディクトを注文。 ポーチの派生版のようなタイプで、スモ...


ホテル内に入るとベルでは無く黒服の案内がつき、クラブ予約済みを伝えるとクラブラウンジでのチェックインとなりました。
ホテルのエレベータはカードキーがないと動かないので、スタッフに動かしてもらう必要があります。

クラブラウンジでチェックイン


26階のクラブラウンジでは座ってのチェックイン。
お決まりの挨拶からはじまり、クラブベネフィットやAMB特典の紹介があります。
このホテルはなんだかんだで10回近く泊まっていますが、未だにデポジットを要求されます。
とりあえず、ステータスカードであるLUXURY CARDを出しておきました。

海外旅行とホテルで活用するラグジュアリーカード - LUXURY CARD FOR INTERNATIONAL TRAVELER.
海外旅行(ホテル、レストラン)での使用を前提としたLUXURY CARDのお得な使い方をはじめ、気付いたこと、体験できたことを紹介します。 長くなるので結論から書いておきますと、海外旅行をしない人はラグジュアリーカードを本当の意味で使...

チェックイン手続きを進めていく中で部屋は準備中だと言われました。
規定のチェックイン時刻より前に到着しているので何も言えません…。

IC さん
お部屋をご用意できるまで、このラウンジでお待ちください

N さん
どのくらい待ちますか?

IC さん
10分くらいでご用意できます。お飲み物はいかがですか?

N さん
早く横になりたい…。マレーシアの10分ってことは30分はかかりそう…。

そんな風に考えていましたが、メールチェックしていた10分くらいで、クラブコンシェルジェがやってきました。

IC さん
Nさん、とても広いお部屋をご用意しました。すぐにお部屋へ向かわれますか?

Exective Suiteですよね。
IHGアプリでアップグレードされているのを事前に確認してたので知ってました。

N さん
・・・ありがとう。早速部屋で休みます。

IC さん
通常はクラブルームからのアップには提供しないプレジデンシャルスイートですよ!

N さん
ん!? プレジデンシャル? 本当!? オサム!

ヤバイ!さっきまでダルかったのにテンションあがってきた!!

クラブキング→エグゼクティブスイート→アンバサダースイート→プレジデンシャルスイートと3段階アップです。
部屋の広さは42→168平米と4倍、宿泊レートは12倍でした。
ホテルに一室しかない特別な部屋のひとつだそうです。
ステータスカードのLUXURY CARDを出したのが良かったのか、Expediaのようなホテル予約サイトではなく、IHG公式サイト予約を利用したのが良かったのかわかりませんが公式予約からだと2段階以上のアップグレード率が高まるような気がします。

最低価格保証。IHG会員専用の特別レートで。インターコンチネンタル クアラルンプールの公式予約はこちらから

驚きのプレジデンシャルスイートへ


29階フロアの左半分はプレジデンシャルスイートが占有していました。さすがクラブルーム4部屋分の面積ですね。
部屋の近くには撤収中のハウスキーピング部隊がいました。
急いで用意した感が伝わってきますが、ありがとうございます!


扉をあけるとピアノが目に飛び込んできました。
スイートはまだしも、ピアノのある部屋は初めての体験です。

春先に泊まったインターコンチネンタルドバイのスイートより確実に広いですね。
対面ミニキッチンや随伴員用の控えの小部屋があったりとVIP仕様。
希望すればバトラーサービスもつくようです。

宿 インターコンチネンタル ドバイ フェスティバルシティ - INTERCONTINENTAL DUBAI FESTIVAL CITY
日本から中東系エアラインの夜便でドバイに向かうと早朝に到着するため、ホテルのアーリーチェックインを交渉をするか、チェックイン可能な時間まで待つ必要があります。 そんな中、アーリーチェックインできる裏技(?)として、ホテルに送迎を手配する手...

シアターシステムはPHILIPSのチープなパッケージシアターで、部屋のグレードからするとかなり浮いています。なぜ香港ICのようにBOSEにしとかない!
AMB特典のフレッシュフルーツとドライフルーツのギフトが届いていました。

ベッドルーム

バスルーム

独立したシャワーブースがあります。
二つめのトイレは広々でニッコーホテル時代の名残か、懐かしの松下電工製シャワートイレが設置されていました。


3人同時に利用できそうな大きなジャグジーがあります。

クローゼット

ウォークインクローゼットとドレスルームがありました。
クラブルーム特典として、1日3着までコンプのクリーニングがつきます。
夕方までに出せば翌日正午くらいの仕上がりです。

インターコンチネンタル アンバサダーギフト

今年のアンバサダーギフトは革のカードケースでした。

スポンサーリンク

リノベーションされていた屋外プール

プールを直したようで塗装はきれいになり、LEDライトにアップグレードされていました。
ついでに数年来壊れたままだったジャグジーも復活していましたが、設計をミスったようでバブルを上手く取り込めず片手落ちなのは東南アジアクオリティ。
プールやジムに更衣室やロッカーは無く、部屋からバスローブで行くタイプなのは相変わらずです…。

クラブラウンジ

クラブルームに泊まるお楽しみはクラブラウンジという人も少なくないと思います。
特にインターコンチネンタルのラウンジは、作り置きではなくオーダー式で提供するところが多く、他のホテルチェーンのクラブラウンジと比べるとビジネスラウンジとファーストラウンジくらい違うと感じています。

ラウンジメシ 朝

クラブルームの朝食はセレナレストランでのバフェか、クラブラウンジでのバフェアラカルトを選べます。
エッグベネディクトを食べるためにラウンジメシを選択。飲み物はスムージーにしました。

N さん
I will have Egg benedict, One is salmon and the other is ham please.

そして出てきたのは、サーモンとハムが一緒にサンドされていたもの。
予想外に美味しい組み合わせだったけれど、正しく伝わっておらず。
anotherを使うべきだったのでしょうか…。英検4級落ちの自分には分かりません。謎です。

ラウンジメシ アフタヌーンティー


15:00-17:00のアフタヌーンティーの時間は、アラカルトはもちろんセットで頼むこともできます。
今回は三段トレイで出てきました。流石ですね・・・。
プラリネ、サンドイッチ、スコーン&ケーキ&マレーシアスイーツで隙のない布陣ですね。

スコーンはプレーンのスコーンと、デーツ入りスコーンがあり、クリームをたっぷりつけてパクつきました。


金箔系スイーツです。
さらに、プラリネも金色でした。

ラウンジメシ カクテルタイム

カクテルタイムは17:30-19:30で、食べ物はオーダー物とTAPAS的なものが提供されています。
ガッツリ系はないので、後でレストランに行く必要がありますね。
ちなみにマレーシアはあまりお酒を飲まない国なので、モクテルは豊富にありました。
下で飲むと一杯1,000円近くするので、飲む人には最高によいコスパだと思います。

SERENAレストラン


ラマダン明けということもあり、RAYA BUFFET期間中で特設状態。
閉店間際のため人もあまりおらず、目立たない席ではホテルの黒服も食べていました。
日本じゃあまり見ない光景ですが、エコでいいと思います。


ミーゴレンと生絞りスイカジュースをアラカルトメニューで注文。
辛さの調節を聞いてもらえますので、ノンスパイシーで作ってもらいました。
Intercontinental AMBASSADOR宿泊特典でレストランは20%OFFになり、MYR67でした。
Buffeの方は、MYR130なのでアラカルトで頼む場合のコスパは良くありません。。

INTERCONTINENTAL KUALA LUMPURについて
推奨度:9/10
まさかの3段階アップグレードにより、最高に満足する滞在でした。
プールはリノベーションされており、続いてSPAもリニューアル予定とのことで工事に入っていました。
クラブラウンジのサービスは上質で、出来たてを提供するオーダー式のため作り置き感がなくよいものを味わった気になれます。
特にアフタヌーンティーはロビーラウンジで提供している有料セットよりレベルが高いように感じます。
アフタヌーンティーセットを頼むその料金分の差額でクラブルームに泊まれるので、こちらに宿泊する際には最初からクラブルームを選ぶことを強くオススメします。

最低価格保証。IHG会員専用の特別レートで。インターコンチネンタル クアラルンプールの公式予約はこちらから

コメント