マレーシア航空 MH624 シンガポール – クアラルンプール | SINGAPORE – KUALALUMPUR MALAYSIA AIRLINES

シェアする

マレーシア航空 MH624 シンガポール – クアラルンプール | SINGAPORE – KUALALUMPUR MALAYSIA AIRLINES

第二区間はシンガポールからクアラルンプールまでマレーシア航空で移動。
クアラルンプールまでたった1時間のフライトなのでサクッと終わるはずが、マレーシア航空名物の出発遅延に遭遇したのでした。。。


Malaysia Airlines MH624エコノミークラスでクアラルンプールへ!

この路線、5月にも乗っていたようです。

搭乗時期:2017年5月 ターミナル3にある、クラウンプラザ チャンギエアポートをチェックアウトした後はターミナル2の出発カウンターへ移動。 ...

路線バス36番でチャンギ空港へ


カトン地区にあるHoliday inn Expressから36番バスを利用してターミナル2へ。


各ターミナルの地下にあるバスターミナルへ到着しますが、ターミナル地下に入るためには警察による車内検査が各ターミナルであるので時間がかかります。
特にターミナル2利用者は、初めに停まるターミナル3からスカイトレインで移動した方が早いかもしれません。

36番のバスはT3→T1→T2→T4の順番で停車します。

チャンギ空港ターミナル2でチェックイン


出発の2時間前にマレーシア航空の発着するターミナル2に到着。


預け入れ荷物はないので、チケットを受け取って出国。
シンガポール非居住者でも自動化ゲートを利用できるようになっていました。

プライオリティパスで利用できるTGMへ

マレーシア航空の指定ラウンジはSATS PREMIERですが、料理の品質がいただけないのでPriority Passを所有している場合はTGMで偽和食がオススメです。

シンガポールチャンギ国際空港ターミナル2にあるSATS PREMIER LOUNGEへやってきました。 運営はシンガポール空港会社で、マレーシア航空の指定ラウ...

SASHIMI BENTO


これにインスタント味噌スープとふりかけご飯がつきます。

なかなか到着しないマレーシア航空


搭乗ゲートに入りましたが、ヒコーキは到着していません…。


定刻を過ぎて到着するマレーシア航空。
この区間で一番マトモな運行をするのはジェットスターです。(定時運行率は日本1位のJALを上回るくらい時間に正確)

パース旅行からの帰途、シンガポールでJetstarに乗り換えて2泊3日のマレーシア旅行の始まり。 Jetstar Asia 3K687(QF4232)...

優先搭乗


手荷物があったので、30分で準備を終えた機体に優先搭乗で乗り込む。
座席指定しないでおいたら、非常口席が割り当てられていました。

シート


個人モニタの下にUSBポートがついているので、スマホの充電も出来ます。
椅子の下には電源もあります。


この区間は近距離国際線のため機内食はでず、ピーナッツとオレンジジュースが配られていました。
ビジネスクラス利用時は機内食がちゃんとでてきます。

弾丸周遊2カ国目のマレーシアへは、JL35からの乗り継ぎでマレーシア航空ビジネスクラスを利用しました。 この日のビジネスクラスはガラガラで12席中乗客は3名し...

3日で完結!東京-シンガポール-クアラルンプール-大阪 もくじ

3日で完結! シンガポール1泊のマレーシア乗換えで関西から羽田へ 土日に休みを1日つけた3連休で4区間飛ぶ弾丸旅行を企画してみました。 トランジットでは...

搭乗記ページへの訪問ありがとうございます。
役立つ搭乗記にするため、興味のあるカテゴリーへ投票ください。


※海外回線からは投票できません。

みんなの投票結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...





シェアする

フォローする