宿 ヒルトン フランクフルト空港 – HILTON FRANKFURT AIRPORT

シェアする

宿 ヒルトン フランクフルト空港 – HILTON FRANKFURT AIRPORT

HILTON FRA

予約サイトなどでは、行き方が分かりにくいと不評のヒルトンフランクフルトエアポート。
たどり着いた先には、モダンで快適なホテルが待っていました。

ヒルトン フランクフルトエアポートまでのアクセス

To HiltonFRA

ターミナル1のゾーンBからエアポートセンターへ

To Airport Center

エアポートセンターまでは5分くらい

まずはTerminal1ゾーンBのチェックインフロアへ向かい、ESLまたはEVであがります。
そのまま案内板に従いAirport Center方面に5分くらい歩きます。通路にさえたどり着ければ一本道なので迷いません。
空港内からカートも利用できますがホテルで預かってはくれませんので、翌日Airport Centerと空港をつなぐ通路あたりから引っ張ってくる必要があります。
Airportcenter
Airport Centerに到着すると左手側に飲食店やREWE(スーパー)、右手側にESLがあるので上ると目の前にヒルトンとヒルトンガーデンインが隣り合って立っています。地下に降りれば鉄道(S-Bahn)が通っています。

チェックイン

チェックイン
ヒルトン公式ページから最安値(EUR140くらい)で予約いれたところ、Exective Longeと同一フロアのExective Roomがでてきました。

N さん
すみません。ガムテープを使わせてもらえますか。荷造りに必要なので。

Hilton さん
ええと、セロテープならあります。

N さん
ありがとう。でもそのサイズだと用を足せないと思います。

(バックオフィスまで確認に行ってくれた)

Hilton さん
残念ながら用意していません。

N さん
そうですか。どこで買えますか?(どう考えても空港ホテルの必需品では!?用意しといてよ・・・・・・。)

Hilton さん
反対側のスーパーか、郵便局で買えると思いますよ。

N さん
あとで買いに行きます。ダンケ!ありがとう!

結局、スーパー(REWE)には売っておらず、郵便局は閉まっていたという・・・・・・。

ベストエアポートホテル!?

BEST AIRPORT HOTEL

アワード三冠

INTERNATIONAL HOTEL AWARDSのベストドイツエアポートホテル、ベストインターナショナルエアポートホテル、ベストヨーロッパエアポートホテルと三冠です。
英国SKYTRAXのAIRPORT HOTEL部門でもランクインしているようです。ワクワクしてくる!

ヒルトン エグゼクティブルーム

ROOM
空港隣接ホテルなのに飛行機の音は一切聞こえません。
バスルームとベッドの間は、一面壁収納になっていて館内側からの防音もばっちりです。

View
空港や滑走路はシェラトンに隠れて見えず、シェラトンビューでした。

バスルーム

BATH1
BATH2

バスルームは広めの間取りで、洗い場もあります。
ゆったりした浴槽もあるので十分浸かって旅の疲れがとれました。
ジムのあたりには、ドイツらしくサウナも設置されているようです。

エグゼクティブラウンジ

Exective Lounge
アトリウムに面した区画をクラブラウンジに割り振っています。
広そうで期待が膨らみます。

ExectiveLonge2
ExectiveLonge3

ExectiveLounge4

ラウンジメシ(夜)

Nightloungemeal1
Nightloungemeal2

ドイツ人は日本人と似てケチくさいので、ラウンジのタダメシ(タダ酒)をきちんと飲食しにやって来ます。
冷たいサンドやハム・チーズ類が多く、温かい食べ物はチキンと揚げ物だけでした。
ホテルによってはラウンジのタダメシをミニビュッフェと表現してクラブフロアのウリにしていたりしていますが、このホテルの内容ではウリにできない内容ですね。

ラウンジメシ(朝)

Loungemeal1
Loungemeal2

Loungemeal3
ラウンジの朝食は種類豊富というわけではなく、コンチネンタルです。
卵料理のオーダーを取ったりはしていませんでした。

HILTON FRUNKFURT AIRPORT HOTELについて
推奨度:7/10
BEST AIRPORT HOTELを何度も獲得しただけあり、デザイン(印象)、客室の快適さに文句はありません。
エグゼクティブラウンジはそこまでコストをかけていないので、エグゼクティブルームへの差額は外食費に回した方が良いと思います。
徒歩2分にREWE(スーパー)では、日用品からお土産、デリまでありました。空港の地下にもスーパーを始め、遅くまでオープンしているフードコートもあり食事する場所には困りません。





シェアする

フォローする