[食レポ] すし麻布 クアラルンプール – SUSHI AZABU, KUALA LUMPUR

シェアする

[食レポ] すし麻布 クアラルンプール – SUSHI AZABU, KUALA LUMPUR

セントレジスクアラルンプールの鮨さいとうが宿泊代を凌駕する値段だったので、ブキッ・ビンタンはISETAN THE JAPAN STORE 4F レストランフロアにあるSUSHI AZABUにやってきました。
鮨さいとうが東京のミシュランで星をつけられたお店なら、SUSHI AZABUはニューヨークで星をつけられたお店ですね。

SUSHI AZABU ランチ


数量限定のランチセット
LUNCH SET IRODORI – MYR80

1対3でランチ!


こんにちはー。

N さん
日本人の板さん1人とローカルの店員2人。客は自分だけ・・・。

なかなか緊張します。


水はホテルレストランでお馴染みのアクアパンナ。日本の水がいいと思います!

このあとに、先付け、茶碗蒸し、お吸い物がやってきました。


目の前で包丁さばきを楽しめます。
今回注文したのはにぎりじゃないので待たなければなりません・・・。

そして、刃物を向けられる緊張感。

IRODORI


綺麗ですね。
金箔がのっているのが少しラグジュアリー?

食後はゆずシャーベット、緑茶がでてきました。

水を入れてMYR106(3,000円くらい)

日本のお米を使用したフツーの高級鮨の味。
お値段以上のサムシングはありませんでした。





シェアする

フォローする