エアカナダ メープルリーフ・ラウンジ フランクフルト国際空港 | AIR CANADA MAPLE LEAF LOUNGE at FRA

スポンサーリンク
AirCANADA MAPLE LEAF LOUNGE FRANKFURT フランクフルト国際空港(FRA)

フランクフルト空港ターミナル1は主にスターアライアンス系の航空会社が発着しています。
その中でLATAMやQATAR利用時に指定ラウンジとなるのが、こちらのエアカナダメープルリーフラウンジです。(QATARはルフトハンザラウンジも利用可)

スポンサーリンク

エアカナダ メープルリーフ・ラウンジへのアクセス


イミグレを抜けると免税店があり、道なりに進むとラウンジの案内板が現れます。

コンコースBの搭乗ゲートゾーン手前のLEVEL3にあります。

営業時間

06:00 ~ 22:00

入場資格

  • スターアライアンス系ファーストクラス、ビジネスクラス利用者
  • スターアライアンスGOLD会員
  • 指定航空会社(QATAR、LATAM航空)の上級クラス、上級会員

AIR CANADA MAPLE LEAF LOUNGE FRANKFURT


ラウンジに入室すると、AIR CANADAの超大型モデルプレーンがお出迎え。

LATAMの航空券を提示して受付を済ませたところ、本日はシャワー室が故障中のため利用不可との案内がありました。


座席はテーブル席、一人席、ソファ席と豊富。

ダイニングエリア

ノンアルコールドリンク類

THE DOME made in Germany

世界各国のエミレーツラウンジでお馴染みのTHE DOMEがありました。

Mint Water, Rosemary Water
コールドミールの他に、ハーブ系のデトックスウォーターが置かれています。

ホットミールもいろいろあり。


ニンジンスープ、アスパラガススープ

ラウンジメシ

サラダ、フランクフルト、スープを選びました。

冷たい機内食しか出ないマドリードまでのLATAM利用者は、ここでガッツリ摂取しておくことをオススメします。

携帯電話禁止クワイアットゾーン – Cell-Free Quiet Zone

リクライニングチェア

エアカナダラウンジの特徴のひとつに携帯電話フリーゾーンがあります。
ところが、チャイナフリーには対応していないため、隣のブースから大音量の北京語ががなり散らされていました。。

注意書きの書かれているこのブースにおいて、ハンズフリーでTV電話する共和国人民の感覚が信じられない。

ビジネスセンター


デスクトップPCとプリンタの設置されたビジネスブース

モバイル利用者のために、デスクだけのブースもありました。

コメント