ジャカルタ空港(CGK) ガルーダインターナショナルビジネスクラスラウンジ T2 | Garuda International Lounge at CGK

スポンサーリンク
Garuda International Lounge ジャカルタ スカルノ・ハッタ国際空港(CGK)

訪問時期:2016年8月


ジャカルタ スカルノ・ハッタ空港のガルーダインターナショナルラウンジはターミナル2のEゲート方面のCiti Bank LoungeやSKY Emerald Loungeの並びにあります。
2016年8月より、新しく完成したターミナル3Uへガルーダー航空の国内線は移転しており、国際線も順次移転とリリースされていますので利用できるのもあと少しとなりそうです。

休むなら右側エリア

右側エリア

右側エリア


入場すると、すぐ目の前にPCが設置されており、そこから左右にエリア分かれていましたので、まずは入り口から向かって右側へ行ってみました。
ラウンジチェアが並んでおり、静かに過ごすためのスペースになっています。

右側スナックエリア

スナックエリア


インドネシアの揚げ菓子や、クッキーを中心とした軽めのラインアップです。

いろいろするなら左エリア

左側ホットミール

ホットミール


一方、左側のエリアはダイニングエリアを通って席に向かう動線になっています。
サラダをはじめ、ホットミールにはサンドイッチ、スープ、インドネシア料理等がありました。
南国フルーツのジュースサーバーがありました。

テーブルチェア

テーブルあり


テーブルが用意されているので右側エリアに比べて食事はしやすいと思います。

ヌードルステーションも設置

セルフヌードルステーション

セルフのヌードルステーション


昔は係員がいたであろうヌードルステーションがありました。
鍋は灰汁で微妙な感じになっていたので、清潔志向の方にはツライと思います。

意外と気持ちいいフットマッサージ機

マッサージ機

足裏マッサージ機


足裏のツボを刺激するマッサージ機がありました。
ガコガコッx2と爆音でウルサイのを我慢すれば、なかなか気持ちよかったです。

シャワールームもあります

ベイシン

アメニティは一通り揃っています

シャワールーム

シャワールーム

搭乗券を預けることで、シャワールームを利用できます。
使っているとお湯がぬるくなる東南アジア仕様でした。

Garuda International Lounge
場所:ジャカルタ スカルノ・ハッタ国際空港(CGK) ターミナル2
運営:Garuda Indonesia Airlines
評価(NPS値):3/10
新しいT3Uへの移転が控えているため、投資をしておらず劣化だけが進んでいるように感じました。
周りにある銀行や空港設置ラウンジも同じレベルなので、ゲートに近いほうを利用するといいでしょう。

コメント