カンタス航空 QF35 MELBOURNE – SINGAPORE | メルボルン – シンガポール QANTAS

スポンサーリンク
QF35 MEL SIN カンタス航空

メルボルンから日本へは直行便で帰らずに、シンガポールとマレーシアを経由して帰国します。
QF35はJALのJL7980としてコードシェアフライトなので、日本人の利用も多少はありそうです。

スポンサーリンク

QANTAS QF35便 エコノミークラスでシンガポールへ!


メルボルンCBDからメルボルン空港へは、SKY BUSを利用してやってきました。

チェックイン

Nさん
Nさん

チェックインお願いします。マイルはイベリアにつけて、ラウンジはJALのマイレージプログラムで利用させてください。

QFAさん
QFAさん

NO!ラウンジを利用するならJLで登録してください。

ルール上はOKのはずですが、何故かダメと言われてしまいました。スキル不足の人を相手に説明する英語力もないので、一旦JLで登録してもらいます。

Nさん
Nさん

 …わかりました。Ginger BeerはFragile(易損品)扱いでお願いします。

QFAさん
QFAさん

搭乗券をどうぞ。スーツケースはこちらで預かりますが、Fragile荷物はずっと向こうにあるマクドナルド横でお預けください。

昨年のシドニー旅行でもですが、オーストラリアの空港では、Fragile扱いの荷物を預けると自分で持っていくように言われますね。
なるべく責任を負わないための措置なのかと勘ぐってしまいます。


カンタスのチェックインカウンターとは反対側にあるため、えらく歩きました。
Fragile荷物はマクド横のOversized Baggageのカウンターで預けます。

出国


出国審査を抜けると、シドニーでもお馴染みのウォークスルー型の免税店にでます。
TimTamは定価販売。街中のスーパー(Coles)と比べると約2倍、日本のAmazonで買うのと同じ値段です。


左がビジネスラウンジで、右がカンタスファーストクラスラウンジとエミレーツラウンジです。
今回の搭乗口は7番なので近い場所でよかった。

カンタス メルボルンラウンジ

Nさん
Nさん

こんにちは。JLでマイル登録したのですが、ここでイベリアに変更してもらえますか?

QFAさん
QFAさん

もちろん可能ですよ。アィベリアはゴールド会員ですか?

Nさん
Nさん

イベリアはまだノンティアなんです。イベリアで登録してもラウンジは使えますか?

QFAさん
QFAさん

もちろん大丈夫ですよ。こちらがアィベリアで登録した航空券です。

さすがファーストラウンジだけあって、スキルも問題なく完璧な対応でした。

 

カンタスラウンジの詳細はこちら(↓)の記事で。

搭乗

エコノミーの搭乗率はそこまで高くなく、一人1列な席もちらほらありゆとりのある感じでした。
バルクヘッド席に割り当てられましたが、カンタスの国際線エコノミーならハンモックが着いている2列目以降がいいと思います…。
続いて、ウェルカムドリンクがやってきました。Bickford’sのLLBでしょうか。

 

エコノミール ランチ


「Select on Q Eat」で事前予約しておいた、お魚系です。
エコノミークラスの場合、事前予約できるのは、オーストラリア発だけのようですよ。

エコノミール おやつ

 

おやつ2

まず、生のりんごが配られました。皮付きに軽くカルチャーショックをうけます。
その1時間後にランチのデザートとして配られるべきだった、ケーキが配られました。いろいろおかしいですね。

エコノミール 到着前の食事

ケーキから40分後、到着90分前にディナーとして「野菜とごまハチミツソースのやきそば」を配られました。

到着


シンガポールチャンギ国際空港のターミナル1に到着しました。

旅1705 オーストラリア連邦 メルボルン旅行 もくじ

https://tabifile.com/travel/oceania/australia/201705/1705mel-0

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました