スリランカ航空 UL225 COLOMBO – DUBAI | コロンボ → ドバイ SRILANKAN

シェアする

スリランカ航空 UL225 COLOMBO – DUBAI | コロンボ → ドバイ SRILANKAN

2017/2018年末年始旅行の第三区間は、スリランカ航空 UL365便からUL225便へ乗り換えビジネスクラスでドバイへ向かいます。
コロンボ空港のMCTは不明で、接続時間はたったの65分ですがスリランカ航空WEBサイトで購入できる正規チケットなので大丈夫なんだと思います。

コロンボ空港のラウンジ

乗り継ぎ時間が短かったことも有り、ビジネスクラス搭乗者専用のSERENDIB LOUNGEではなく、FFP会員または短距離ビジネスクラス用のSERENDIV LOUNGEに向かってみました。

SERENDIVA LOUNGEで追い返される


セレンディバラウンジは入国審査へ進まずに、1階層上のトランジットホテル方面にあります。


トランジットホテル内にSERENDIVA LOUNGEがあります。
ホテルの受付に搭乗券を見せたら、ラウンジの受付はラウンジ内で行っていると案内されました。
分かりにくっ。


入口がプリントの壁紙とチープな感じですが、ホテル内だけあって清潔感はありそう。
搭乗券を渡して受付してもらいます、、、が

ALK さん
ここは短距離ビジネス用なので利用できません

N さん
そうですね。でも、EMERALDメンバーなんです

ALK さん
NO! チケットにSERENDIB LOUNGEと記載されているのでここはつかえません!

N さん
なんで頑ななんだ…

スリランカ航空名物のルールを理解していない地上職員ですね。
受付には他の職員がいなかったので諦めます。(2人以上いるならダブルチェックした方がいい)

LOTUS LOUNGE


代わりに訪れたのはPriorityPASSで利用できる、ファーストクラス乗客向けのLOTUS LOUNGEです。
搭乗ゲートの並びにあるので、立地だけは便利です。

コロンボ バンダラナイケ国際空港に3つある有料ラウンジのひとつ、ファーストクラス乗客用のLOTUS LOUNGEを利用しました。 搭乗ゲートの並びにあるのでギ...

乗り遅れそうになった、ファイナルコール


最奥のゲート14へ30分前くらいに移動しました。
途中のフライトモニターには、ファイナルコールが表示されていましたが、11月の利用時は90分前からファイナルコールだったのでハイハイ状態でゲート前にたどり着いたところ乗客が誰も居ません。

ALK さん
Dubai! Dubai Passenger!!

ゲート付近では職員がドバイ!ドバイ!と大声で連呼してます。
待合室は手荷物検査の職員しか居ない状態で、冷や汗。


誰もいないブリッジで機内へ。
一番最後の搭乗でした。

乗りヒコ旅行の第三区間は、2017年の世界一に選ばれたカタール航空ビジネスクラスを利用してのドーハ行きです! コロンボ空港のラウンジと当てにならな...

スリランカ航空 A330 ビジネスクラスのシート


ゴタゴタした搭乗になりましたが、ビジネスクラスはまたもや満席。
シートは今風ではないゴテゴテした感じで、逆にカッコイイ!


窓4つ分とゆとりのあるスペース。


ベッドモードは安心のフルフラットです。


オーディオ端子が金メッキされていたりと妙に豪華。
USB端子も装備しておりスマホの充電も楽々。
ユニバーサルプラグの電源は足元にありました。

スリランカ航空 ビジネスクラスの機内食

メニュー

夕方発夜着となるドバイ行きのメニューは次の4種類。
・チキン(野菜とサフランライスの詰め物)
・鰆カレー
・ハーブとラムチョップ
・べジアリアン:Polos Curry(ジャックフルーツのカレー)

宗教的な影響もあって4種類から選べるのかもしれません。



手間のかかったオレンジジュースが好印象。
ナッツ類もお皿に載せてサーブされました。

メイン


今回選んだのはフィッシュカレー。
味はフツー。

デザート


オペラケーキをセイロンティーと一緒に。
お茶は美味しかったです。

ビジネスクラスのアメニティ


中距離はアイマスクと靴下のみのようです。


ドバイ到着前にファストトラックのインビテーションが配られました。

ドバイ国際空港 DXB


エミレーツ以外の国際線はターミナル1に到着し、イミグレには電車で移動する必要があります。
イミグレまでは随所に係員がいるので、迷うことはないと思います。

空港直結のドバイメトロ


ドバイ空港のターミナル1からドバイメトロは直結しており、空港内の案内板に従って上の階へ移動します。
ターミナル1の終電は23~24時と、夜便で到着しても街中へ移動できます。

NOL Silver Card(交通ICカード)は駅窓口でクレジットカードを利用して購入可能でした。

旅1712 年末年始は乗りヒコ絡めてドバイショッピングフェスティバルへ! もくじ

2017/2018年の年末年始は10連休が確定。 クリスマス頃にオーストラリアで年越しを思いつき、直前安売りでお馴染みのカンタスでチケットを探してみましたが安...

搭乗記ページへの訪問ありがとうございます。
役立つ搭乗記にするため、興味のあるカテゴリーへ投票ください。


※海外回線からは投票できません。

みんなの投票結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...





シェアする

フォローする