エールフランス AF1147 ワルシャワ→パリ Y | AIRFRANCE A318 ECONORMY WARSAW TO PARIS

スポンサーリンク
AF1147 エールフランス

ワルシャワからパリのシャルルドゴール空港まで、JALのエールフランスとのコードシェア便(JL5314)を利用してフライト!

スポンサーリンク

ワルシャワ・ショパン空港までは路線バスで移動

Warsaw Chopin Airport
ホテル(HOTEL INDIGO WARSAW)からは路線バスの175番を利用して35分で空港に到着!

チェックイン

Warsaw Chopin Airport
コンパクトな空港なので、入ってスグにチェックインカウンターがありました。
11:50頃にカウンターへ到着。

誰も並んでいません・・・。

出発時間は13:00のため、まさかの90分前でチェックイン締切したのかと思って焦る。
(ポーランドはユーロ通貨が使われていないので、実質EU圏外扱いなのかと。。)

エールフランスの欧州域内のチェックイン締切は出発時刻の40分前のようです。
エールフランス公式サイト(https://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/guidevoyageur/aeroport/enregistrement_hle.htm)

JALとのコードシェア便で予約してありますのでAFのPriority扱いのはずですがラウンジインビテーションは出されず。
ルール上はAFの指定ラウンジを使えるハズですが、、、ラウンジで搭乗券を見せれば入れるのかな?

ファストトラックにチャレンジ

Warsaw Chopin Airport
ファストトラックが使えるか試して見ましたが機械は反応せず・・・
チケット上はNone Tier扱いのようです。

通常ルートを利用しましたが、あまりフライトのない時間帯なのか並ばずにセキュリティを抜ける。

FANTAZJA EXECUTIVE LOUNGE

FANTAZJA Executive Lounge
エールフランスのチケットを見せたところ、お断りされました。。
じゃあと、Priority Passを出したら下のラウンジ(PRELUDIUM Executive Lounge)を利用できると案内されました。

プレリュードエグゼクティブラウンジ ワルシャワ・フレデリック・ショパン空港 | PRELUDIUM EXECUTIVE LOUNGE at WAW
ワルシャワ空港を本拠地とするLOTポーランド航空を始めとするスターアライアンス便利用者では無い場合は、ワルシャワ空港公団が運営するプレリュードラウンジを案内されます。 LoungeKeyやPriorityPassでも利用可能です。 ...

他国ではコストカットが激しい域内ラウンジですが、プレリュードラウンジは地元料理を用意しており良いラウンジだと思いました。

AF1147へ搭乗

Warsaw Chopin Airport
ゲートへ行くと、既に搭乗が始まってました。

AF1147
小さい飛行機なので、そこそこな搭乗率。

AF1147
運よく3人がけを2人で利用できました。
実質欧州内ビジネス席ですね!

AF1147
エアバスで一番小さいA318、通称MiniBUS機材で世界に100機も飛んでいません。
日本やアジアには乗り入れしていない貴重なヒコーキ!

SNACK – 機内食

AF1147
機内食はベジサンドイッチかハムを選べました。
行きのBritish Airawysは飲み物すら有料でしたが、2種類用意してるとはさすがエールフランス!

シャルルドゴールへ到着

AF1147
約2.5時間のフライトでパリへ到着。
お疲れ様でした!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました